フォト

最近のトラックバック

« 久しぶりに200キロ突破 | トップページ | 阪神3位転落 »

2007年9月20日 (木)

限界集落について考えながら走る

いつも夜走る時は、後半にペースを上げ、最後の1キロは限界までスピードを上げて走っている。とてもしんどくて走り終わった後はしばらく口も利けない。ところで、今、いろいろなところで限界集落への支援という話しが聞かれるが、65歳以上の人が半分以上でしかも小さな集落が多いと言われるこれらの集落に、補助金を出すから知恵を絞って何かアイデアを出し合い、みんなでもう一度頑張れというのは、マラソンでエネルギーもきれくたくたのランナーに最後の1キロを限界までスピードを上げてもう一度走れと行っているように聞こえるのは私だけだろうか?私がそう感じるのは、ほとんんどの支援策は地域に金をだすから地域で考え何とかしなさいという手法だからだ。

 そもそも限界集落という言葉は、長野大学教授(高知大学名誉教授)である大野晃氏が、高知大学教授時代の1991年(平成3年)に最初に提唱した概念どそうだ。中山間地や離島を中心に、過疎化・高齢化の進行で近年急速に増えて来ている。このような状態となった集落では、集落の地方自治・住民自治、生活道路の管理、冠婚葬祭など、共同体としての機能が急速に衰えてしまい、やがて消滅に向かうとされている。共同体として生きてゆくための「限界」として表現されている。「限界集落」には、もはや就学より下の世代が存在せず、独居老人やその予備軍のみが残っている集落が多く、病身者も少なくないという。

今、三重県でも南部の市町を中心にぼちぼちと限界集落やこれに近い状態の集落が増え始めている。これらの限界集落を支援するにはどうしたらいいのだろうか。 私は支援策のポイントは3つあると考えている。第1は、「限界集落」がかかえる問題はなにか。いますぐ支援してほしいことはなにか。これをきちんと整理すること。日常生活なのかでの問題なのか。産業なのか。農地や山林の保全なのか。それとも獣害対策なのか。いや本当は冠婚葬祭などの社会的共同生活の維持が困難になっているということにとどまらず、医療や福祉、交通や災害など色んな面で切羽詰った課題をかかえているのではないのかということ。

 第2にそれぞれの地域に合わせて、どのベクトルでの支援を進めるのかということ。具体的には地域維持政策として考えるのか、産業政策として考えるのかということ。さらに言い換えると「集落存続の外部効果」(集落存続による多面的機能(農地ののり面崩壊、病害虫の発生、ゴミ・産業廃棄物の不法投棄、山地の斜面崩壊、風倒木お放置、人為的な環境破壊等))にポイントを置くのか、それとも「農林業生産の外部効果」(農林業の多面的機能)にポイントを置く支援とするのかということだと考えている。

 そして第3に複層的なコミュニティー・レベルによる対応を支援するようにすると。現状では限界集落対策で集落だけに一層の頑張りを求める施策等は現実的ではないのではないか。言い換えれば集落とは異なるコミニュティー・レベルの新たな枠組みの創造とこれに対する支援が必要ではないかと考えている。具体的には、まず地域自治組織による補完機能の活用(地縁的、物理的コミュニティー)を進めること。大字や小学校区又は旧村レベルでの複数集落を包括するエリアで設立されている地域自治組織の活用し、集落単位ではできなくなった活動を補完するシステムとその支援を進めること。そして次に目的縁によるもう一つのコミュニティーの活用です。地縁的コミュニティーである集落や地域自治組織などが、地域の暮らし、産業、資源管理などの諸機能を一手に担うことが難しくなっている地域では、趣味や職場や特定の目的を実現するために創造される目的縁コミュニティを活用し、これらの取り組みを支援していく。

 「限界集落」を支援する施策を考えるにあたり、この3つのポイントを基本に置くことが、これらの地域を継続的に支えていき、さらには財政出動に対する納税者からの理解と合意形成を図るうえで重要ではないかと今晩も、自分の限界に挑戦し走りながら考えたのでした・・・。

« 久しぶりに200キロ突破 | トップページ | 阪神3位転落 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183974/8035723

この記事へのトラックバック一覧です: 限界集落について考えながら走る:

« 久しぶりに200キロ突破 | トップページ | 阪神3位転落 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ