フォト

最近のトラックバック

« 3連休 | トップページ | お伊勢さん健康マラソン »

2007年12月 1日 (土)

歯と身体のケアー

 今日は午前中に3ヶ月に1回通っている歯医者(妻の従兄弟)で歯や歯茎のケアーをするために津まで行ってきました。歯も歯茎も年齢とともに弱ってくるそうです。それに虫歯などで歯がなくなってしまうと食べる時に困るだけでなく、運動する時にも力が入らなくなってしまいます。歯並びが大変悪く、若い頃から歯を磨くとすぐに歯茎から血が出やすかった私は10年程前に虫歯で妻の従兄弟にお世話になった時に歯槽膿漏の恐ろしさについて説明を受けビックリしてしまいました。私は歯並びが悪いため歯がきちんと磨けていないので完全に歯槽膿漏だったのです。

 それ以来、教えてもらった歯磨きの方法を毎日気を付けて取り組み、そして3ヶ月に1回歯医者に通い、普段磨けていない場所の歯磨き、歯垢の除去、歯に付いた汚れ(色)の除去そしてフッ素塗布などをしてもらっています。そして同じように歯医者に通って見えるお年寄りの方々の歯や入れ歯などの相談を聞いていると本当に歯は大切たと思います。テレビのコマーシャルではないですが、「歯は命!」「白い歯っていいね」です。年を取っても出来るだけ自分の歯で美味しい物を食べ、運動を続けたいと思います。

 そして今日は、明日の「お伊勢さん健康マラソン」のため、夕方から少しだけ調整。自宅と四日市大学の間をゆっくりと流し、大学のグランドで400m×5本、200m×1本のインターバルで身体に刺激を与えました。そして帰ってからランナーズ1月号に掲載されていた疲れをとる入浴方法「温冷交代浴」を試しました。風呂で温浴3分と冷水1分くらいを3~5回繰り返す方法です。温浴は半身浴でも全身浴でもかまいませんが、冷水は足に水を掛け流します。この方法は血管が拡張と収縮を繰り返し、筋肉の血流量が増加し血行が良くなり、疲労のもととなる乳酸除去が促進されることで疲労回復につながるのだそうです。身体を洗った後、20分くらいで4回繰り返してみましたがなかなか気持ちも良く疲れがスッキリ取れたような気がしました。年齢とともに歯も身体のケアーが大切です。皆さんも「温冷交代浴」一度試してみてくださ。

« 3連休 | トップページ | お伊勢さん健康マラソン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183974/9202139

この記事へのトラックバック一覧です: 歯と身体のケアー:

« 3連休 | トップページ | お伊勢さん健康マラソン »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ