フォト

最近のトラックバック

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

中国餃子身近にありました

 今朝6時半過ぎに朝食を食べている最中に、同じ地域に住む嫁さんの友達から突然、写メールがとどきました。そこに映っていたのは、なんとつい先ほどテレビに映っていたものではないですか・・・!!そうです、昨晩からテレビで騒ぎになっているあの中国餃子が映っていたのです。

 なんとその友人、昨晩はそのニュースは自分にはあんまり関係ないだろうと気にしていなかったそうですが、今朝になり更にニュースが大きくなっているので、さすがに気になって冷蔵庫をチェックしたら、なんとズバリそのものが存在していたそうです。でもご本人はどこで飼ったか覚えがないとか。これを聞いて、我が家でも冷蔵庫の確認をしましたが、幸い我が家には関連商品も含めて存在していませんでした。

 それにしてもこうも身近で食の安全を脅かす出来事が続くとさすがに不安になりますね。食品に関しては出来るだけ自己防衛のため、生産方法が解っているものや表示内容や国産等を出来るだけ確認して購入しているつもりですが、一連の表示の問題や今回の様なことがおこると、自己防衛にも限界があると思います。でも少なくとも国内の食糧自給率を高めることが改めて重要だと感じました。皆さんはどう思われますか?

 

2008年1月30日 (水)

3等賞と幸運女神

日曜日は駅伝8位入賞。そして昨日は、お年玉つき年賀はがきの当選番号を確認したら、なんと久々に切手シート以外の3等がありました!3等はなにがもらえるか早速調べると各地のグルメを選んでもらえるらしい。家族みんなで大喜びしました。3等の年賀状を送ってくれた、職場のNさんありごとうございます。そう言えばNさんは今年5月に結婚予定。Nさんの幸せと幸運を我が家に少しお裾分けしていただいたのかな・・・。

 そして明後日は息子の私立高校の第1弾の受験。ここ数ヶ月、彼なりに相当頑張っていたようなので、親としてはプレッシャーを掛けないように普段通りで過ごし、心の中で応援するしかない。そんなことを思いながら、今朝もいつものコースを走ってきました。本番の受験まで後1ヶ月余り、幸運の女神は我が家に微笑んでいるぞ。頑張れ!

2008年1月28日 (月)

人間ドック・・そして1部昇格?!

 昨日は地元ランニングクラブの新年会で楽しい一時を過ごした後、午後9時以降は飲み食いなしで、今朝は8時にT病院に行き人間ドックを受けてきました。いつものことながら人間ドックの胃の検査で飲む炭酸とバリュウムは何度やっても気持ちが悪くなります。本日の段階でのドックの結果は特に問題はありませんでした。走り始める前の人間ドックでは必ず何か一つくらいはBとかCの判定がありましたが、ここ4年はオールA、学校でも取ったことのない良い成績が続いています。禁煙も3年目に入ったし、全て走っている効果でしょう!

 夕方やっとバリュウムの気持ち悪さからようやく解放されたので、気分転換に軽いジョグで1時間ほど外を走ってきました。そしてつい先ほどメールチェックをしてビックリ!!!昨日の駅伝の結果が間違っていたとのこと。早速ネットで毎日新聞の記事をチェックすると、なんと私達のクラブのAチームが2部の8位に入賞(2部8位以内で1部昇格)しているではありませんか。昨日の段階では2部9位となっていたのですが、私達のチームより上位でゴールしたチームが周回不足で失格だったとのことです。

 昨日のレース中にチームで数えていた段階でも5区から最終6区で9位で繋いで、残り500メートルくらいで一人抜き8位に滑り込みという結果だと思っていたのですが、やっぱりそれが正しかったのです。新年会ではみんなで来年の1部昇格に向けてリベンジを誓い合ったのですが、1夜明けたら1部に昇格を果たしていました。でもこれで来年が大変です。来年の大会は50回の記念大会になるそうで、節目の記念大会での1部昇格は大変喜ばしいことですが、1部にふさわしい走りをすなければ・・・プレッシャーに弱い私としては今から緊張してしまいます。そしてチーム全員の一層の奮起とチームワークが必要になってきます。さらに来年はチーム内でのAチーム争いが激しくなりそうです。私もより一層練習に励み、今より一歩でもレベルを上げなければ!幸いチーム内に目標に出来る人やライバルがいるのでこれから秋の駅伝メンバーを決める記録会のシーズンに向けてしっかりスピード練習を積んでいきたいと思います。そして当面はチームの仲間で東京マラソンに参加するサブ3ランナーのOさんに少しでも近づけるように、また明日から東京に向けて頑張ります。

2008年1月27日 (日)

駅伝大会

 今日は市内の駅伝大会が中央緑地公園で開催されました。今回はときどき記録会に参加させていただいている三滝MCの皆さんのチームに入れていただき4区、6237mを走りました。朝7時半頃に起床し、朝食後に家で筋肉の目覚まし代わりにストレッチで身体をほぐし、10時過ぎに現地に到着しました。

 ウオームアップは昨年の秋以降いろいろなレースで競い合っているN村さんと一緒に緑地を2周して完了。N村さんは相変わらず調子が良さそうだ。そしていよいよスタート。1区を走るN村さんを応援しながら、少しずつ緊張感が増してくる。それにしても上位チームはレベルが高い。2区、3区と次々に襷が繋がれていく。そしていよいよ私の番だ襷を受けてスタート。1週目はガンガン飛ばそうと思ったがどうもスピード感がつかめない。しばらくは前を行く選手をペースメーカーにして走ることにしたが、2週目に入ってもペースがあがらない。結局終始ペースを上げることが出来ずに3周、6237mを走りきった。タイムはキロ3分56秒でいまいちでした。12月の伊勢10キロのタイム(キロ3分53秒)より距離が短いのに悪かった!少し風はあったがイマイチ納得がいくタイムで走れませんでした。マラソンに向けて距離は踏んでいましたが、やはりもっともっとスピード練習を入れないとダメですね。三滝の皆さん今日は良い経験をさせていただきありがとうございました。来年は三滝MCの正会員として走りたいと思いますのでよろしくお願いします。

 駅伝はチームでの戦いです。誰か一人が欠けても、調子が悪くてもいいレースは出来ない。一人で走るマラソンとは違うチームが一つになる感動が味わえます。また今日は夕方から三滝MCの新年会にも参加させていただき本当に楽しい一時を過ごすことが出来ました。三滝の皆さんとも随分仲良くなれました。それに今日は前からブログで気になっていた「あっきー」さんにも出会うことが出来ました。「あっきー」さんとは、昨日もダム湖でお会いしてました。世の中は狭いですね。これからも走ることを通していろいろな人との出会いを大切に、そして楽しみにしていきたいと思います。

2008年1月26日 (土)

明日は駅伝です

 明日は市内で駅伝大会が開かれます。今回初めてこの駅伝に参加できることになりました。時々、記録会に参加させてもらっていることがご縁で三滝MCの皆さんのチームに入れてもらうことになりました。Bチームの4区、6.2キロくらいの最長コース(エース区間)だそうです。私は駅伝ではいつも1区を走っていたので、途中の区間しかも一番長い区間を走るのは初めてなので少し不安ですが、三滝のチームの方の足を引っ張らないようにしたいとおもいます。

 今日の練習は明日の駅伝に向けていつもの休日に比べると軽めにしました。自宅からいつものダム湖に向かい、そこで5周の起伏走。最初の1周(3.6キロ)だけは本気モードでスピード走(15分40秒)、後は軽めのジョグで4周をこなし、自宅まで戻りました。(走行距離23キロ)。そして明日は駅伝をスピード練習代わりに設定し、東京への調整をしたいとおもいます。駅伝大会に参加される皆さん、明日は走りを楽しみましょう!

2008年1月20日 (日)

4日間の自宅合宿終了(150回目)

 昨日から今日は寒くなり、午後からはみぞれか雪になるという天気予報だったので、今朝はいつもの休日より早めの9時から走り出しました。寒い寒いと天気予報では言っていましたが、外の寒さはそれほどでもなく、走るのにはちょうどいいコンディションでした。

 今日の練習は東京マラソンに向けた自宅での4日間の強化合宿最後の締めとして20キロ走を行いました。1時間半程度で予定の20キロを走った後、1キロの軽めのダウンジョグ。今回の4日間のテーマはとにかく毎日20キロ以上の距離走としていたので、これでほぼ予定の練習を終了しました。今週は少し身体を休めながら、週末の駅伝大会に向けて少しスピード練習を取り入れていきたいと思います。

2008年1月19日 (土)

30キロ距離走

 いよいよ今日はLSDで30キロ走にスタート。自宅を出発し、まずは菰野町の御在所岳方面を目指してひたすら西に向かう。今日は風もなく距離走には最高の天気だ!自宅から走りながら遠くに見える鈴鹿山脈の山々もいつも以上にクッキリと美しいシルエットだ。そして徐々に近づいてくる山並みが走りに勇気を与えてくれる。

 御在所岳の麓から今度は進路を北に向け、いなべ市大安町方面に向かって走る。3日連続で20キロ越えの距離に突入したので徐々にペースは落ちてきたが足はスムーズに動いている。そして25キロ過ぎ当たりで今日の最大の難所、菰野町田口~いなべ市大安町宇賀方面に向かう306号線の1キロほど続く坂だ。さすがにここで少しへばってきました。最後は大安町の丹生川から宇賀方面に戻り、三岐鉄道の大安駅まで走り終了した。今日のコースはひたすらダラダラ登る感じでちょうど30キロ、時間にして2時間半くらいで、なかなか良い練習になりました。大安駅のトイレで着替えをさせていただき、電車まで時間があったので駅の喫茶店で焼きそばをいただき、それからいつもの黄色い電車に揺られながらウトウトしながら岐路につきました。

2008年1月18日 (金)

美味しいランチ

 今日は朝起きてすぐに妻から一言、「今日どこにランチに行く?」この一言でとても今日は30キロ越えの練習をするとは言えなくなりました。そして朝から雑誌やインターネットでランチのお店探し。駅前の百貨店での買い物ついでに駅から近いところでリーズナブルな価格でフランス料理のランチが食べられる店を見つけました。そして午前中の貴重な時間を利用して少しだけ四日市大学のグランドに行き、1000m、600m、400mの各種スピード練習をしました。(午前の走行距離:6キロ)

 さてランチに行ったBistrot Du Bois(ビストロ デュ ボワ)というお店。四日市駅から近い久保田町にあるのですが、メインの通りから1本中に入っているのでとても静かで、お店の雰囲気も落ち着いた大人のお店。そしてランチなのにお客の顔を見てから料理を始め、1品1品とても手が混んでいて、さらに見た目にもきれいで、本当に美味しく全ての料理をいただきました。最後のコーヒーとチーズ味のヨーグルトデザートもおいしかったですよ~♪四日市で本格フレンチが味わえ、そして味も何を食べてもまず間違いありません!!。ランチを頂きましたが、お値段も手ごろ(1700円♪)で少し高い程度。何度も足を運びたくなってしまいました。

 妻とのランチと買い物から2時半過ぎに帰宅し、それから急いで外に走り出し、LSDで20キロ走りました。今日は昨日とは違い風もほとんどなく、少し汗をかくような暖かさ。それでも外気は8℃くらいのようでしたが・・・とても気持ちよく走れました。そして練習からの帰宅後には娘が四日市大学の図書館に行きたいと言っていたので、5時前に急いで図書館へ出かけました。大学の図書館は6時で閉館なので、急いでお目当ての本を探し、そしてカウンターに行き手続きをしていると、校内アナウンスが入りました。「ピンポンパンポン。明日、明後日は当校内でセンター試験が実施されます。本日5時か明後日の午後8時までの校内への立ち入りはセンター試験関係者以外は禁止されます。まだ校内に残っている学生、クラブ活動を行っている学生は速やかに校内から出るようにしてください。・・・」。我が家には高校受験の息子がいますが、まだまだ無縁のセンター試験。そう言えば1月のこの時期だったんだな、大学受験の最初で重要な関門。27年前に私も某大学で受験したことを思い出しながら、娘と急いで大学を後にしました(当時は共通一次試験と言っていました)。

 大学を出てから次に耳鼻科に行き、花粉症の薬をもらってきました。そろそろ私には一番嫌な季節が近づいてきたのです。そうですあの花粉が少し飛び始めたようなのです。2,3日前から少し鼻がむずむずしていたのです。そして6時半頃過ぎに帰宅し、久しぶりに家族みんなで夕食を食べました。フレンチもいいですが、家族で賑やかな食事も良いですね。そして今日は結局、予定していた30キロ走は出来ませんでした。残念!

2008年1月17日 (木)

この冬一番の寒さ

 昨晩は職場(課)の新年会(歓迎会)で、桑名市坂井の福州という中華料理のお店に行きました。このお店、ランチのボリュウムが満点で、なおかつ味もいいので昼間も夜も本当によく流行っています。さらにお店のおばちゃんがなかなかユニークです。私も家から近いので時々家族と食事に行っています。皆さんも一度お出かけ下さい。

 さて昨晩は全部で10品近くあるコース料理に北京ダックと北京ダックのスープ、肉を加えた豪華料理でお腹がいっぱいになりました。そして今朝はこの冬一番の冷え込みでした。5時過ぎにいつものように目が覚めましたが、空はどんよりとした冬の雪雲で今にも降りだしそうな雰囲気。さらに昨晩の食べ過ぎが原因か、朝になってもまだお腹が空かない状態でなんだか気持ちが悪かったので朝の練習はパスして、再び布団に潜り込みました。北京ダックの脂がお腹にこたえたのかどうか、どうも胃の上の方がむかむかする感じ。昼になってもあまりお腹があまり空かないので昼食は2時過ぎにうどんで済ませました。

 そして今日を含めた週末の4日間は東京マラソン前の最後強化練習(合宿)と決めていたので、今日はまず午後から休みを取ってペース走で2時間、最終的にはキロ4分30秒程度で26キロを走りきったのではないかなと思います。明日は昨年末の休日出勤の代休をいただいて、午前か午後に30キロ越えのLSDを予定しています。

2008年1月14日 (月)

忘れもの

 3連休の仕事も昨日の晩で終了しました。今年、計画していた一番大きなイベントが終わりほっと一息です。今回のイベントでは地元の大豆をテーマにして1年間を通して3回の行事を開催しました。1回目は9月に地元食品業者(納豆メーカー)さんと、生産者・消費者との交流会を開催し、参加した全員が納豆作りを体験し、工場の見学と意見交換を実施しました。2回目は11月に大豆の収穫体験と収穫祭。こと時には大豆からきな粉をつくりお餅をみんなでついて食べてもらいました。そして昨日がこの一連のイベントの最後のメインイベントでした。

 昨日のイベントでは、午前中に大豆が様々な食品になることを体感してもらうために、大豆を利用したおかしづくり、豆腐づくり、そして大豆料理の3つのコースを設けて、参加者に自分で大豆を加工してもらい、そしてそれをみんなでお昼のお弁当(お弁当も地元の農村女性が起業した会社が作っているお弁当)とともに試食してもらいました。そして地元の大豆を原料にした納豆の試食とアンケートを地元食品業者(納豆メーカー)さんの協力により実施しました。参加した皆さんは怪我もなく、まずまず好評だったようです。

 午後からは、青山浩子さんという農業ジャーナリストの方を東京からお招きし、全国各地で取り組まれている元気な地産地消の取り組みや産消連携、生産者と加工業者の連携、ファーマーズマーケットの取り組み等を紹介いただき、生産者だけではなく、様々なネットワーク化が新たなビジネスや地産地消費を広げるのではないのかというお話しをしていただきました。

 そして、午後からのもう一つの目玉、キッズ・キッチンもなかなか好評でした。これは食品輸入商社に勤めるYさんという方をお招きし、子供達と一緒にスーパーに買い物に行ってもらい、そこで地元のものを購入して、自分で料理するというもの。実際にスーパーでは海外からの食品が多く売られており、表示以外の見分け方などもYさんから子供達は説明をしてもらい、大変ビックリしていたようでした。

 最後に講演をしていただいた青山さんにコーディネーターをお願いし、地元の生産者、消費者、食品加工業者、行政等の様々な人達が参加した意見交換会を開催し、様々な立場から地元の農産物、食品に対する思いをぶつけ合い有意義なイベントになったのではないかと感じています。

 イベントを計画した側の私の立場から言えば実は、これで終わりではなく今回の1年を通じたイベントがきっかけとなり、地域で生産者、消費者、食品加工業者、流通業者、行政さらには想定外の異業種の人達も巻き込んだ様々な連携や情報共有、そして複層的なネットワークが形成され、地域独自の新しい取り組みや地域資源を生かした商品開発が進み、地域に根ざした新たな産業が創造されることが目標です。そのために今回のイベントに参加した皆さんが今日の気づきを大切にし、何でも良いから今すぐ出来ることをまず1歩踏み出して取り組んでいただければ良いなと思っています。また主催した私達もこれからさらにいろいろな気づきを生み出す、仕掛けや取り組みを継続的に進めたいと考えています。青山さん、Yさんをはじめ、私の強引な提案や無理なお願いにご協力いただいた多くの皆さん本当にありがとうございました!

 そして昨日はこのイベントの打ち上げで遅くまで大騒ぎして楽しい夜を過ごしました。おかげで今朝は9時半過ぎまで熟睡でした。午後からものんびりと昼寝をして過ごしていたのですが・・・・、そう言えば会社に大きな忘れもの。明日の朝、出勤時に気がつかなくてよかった。なんと先週の木曜日から原付バイクを会社に置きっぱなしにしていたのです。それじゃあ走るかということで自宅から会社(桑名)まで、原付バイクを取りに行きがてら夕方から16キロを4日振りに走りました。少し冷たい風が吹いていましたが4日ぶりのランニングは身体にとても気持ちよく良い刺激になりました。帰りのバイクはさすがに寒く、家に帰ってからすぐに温かい風呂に飛び込みました。

2008年1月12日 (土)

3連休は仕事です

 今日は夕方から風が少し出てきて、明日は久しぶりに少し寒くなるようです。でもこの3連休の天気は私にはあまり関係ありません。なぜかというと今日も仕事だし、明日も仕事だからです。
 そして明日は本当は岐阜の昭和ハーフマラソンを走りたかった日なのですが・・・。この大会は昨年から東京マラソン前のちょうど良い時期の大会なので是非走りたいと思っているのですが、2年連続で仕事が入り、走ることが出来ません、残念!                                            

 とにかくこの3連休は私が中心に進めている大きなイベントがあるため、2日は仕事。でも年末からの残業続きと休日出勤も、この連休のイベントが終われば一段落です。来週以降は溜まっている代休をしっかりいただいて練習に励みたいと思います。

2008年1月 8日 (火)

社会復帰2日目

 昨日は今年の初仕事でしたが、週末のイベント準備等でいきなりハイペースで少し飛ばしすぎ、おまけに気がついたら10時まで残業してしまいました。おまけに朝、久々にギリギリまで寝坊したので、ランニングはレス。マラソンでこんなことしたら途中で確実にリタイアです。

 今日も2日連続で朝寝坊してしまいました。少し気合いが抜けてしまっているのかも・・・。そして社会復帰2日目。今日は少しいつもの調子に戻りつつあります。午後からは津に出張し、そのまま自宅に直帰したので夜1時間ほど自宅周辺で10キロのペースランを主体に練習をしました。練習後、すぐに風呂に入り、つい先ほど夕食を食べ終わりましたが、もう既に睡魔に襲われています。長い休みは帰って身体のリズムによくないかも・・・お休みなさい!

2008年1月 6日 (日)

正月の強化練習最終日

 今日は正月休み最後の練習です。今年の正月休みは例年に比べて随分と走り込みができたので、今日は最後は疲れを取ることを主目的に自宅から1.5キロの四日市大学のグランドに向けて駆け出しました。大学の400mの土のグランドは適度にやわらかくて、疲れた足にはとてもやさしい。
 今日はあえて400mのグランドの一番外側の外周(600m)を20周しながら、時々、フォームチェックのための走りや股上げなどを入れながら1キロ6分ペースのゆっくりしたスピードでジョギングを楽しみました。
 途中からは朝の伊坂ダム練習を終えた四日市大学の駅伝部のメンバーが数人グランドに戻ってきて、軽いダウンジョグなどを始めました。ここの駅伝部の学生達はいつも練習している私とすれ違うと、みんな気持ちの良い挨拶をしてくれます。いまどき珍しいくらい礼儀正しい学生達です。私も挨拶を交わしながら、心の底で「来年も頑張れよ!全日本大学駅伝」と思うのでした。そして私も明日から社会復帰、頑張らねば!

2008年1月 5日 (土)

マラソン予行演習

 今日は、昨日購入した靴底のインナーソウルを装着し、ロングタイツを履いて朝9時半頃に自宅を出発し40キロを目標にいけるところまで走ろうとスタートしました。

 まず自宅からいつもの練習コースを走り、そこから菰野方面に向けて朝明川沿いを西に向けて走り、県民の森の手前まで行きました。このコースはときどき走るのですが、車の通行量も少なく、前方に御在所の山々が少しずつ近づいてきてとても走りやすいコースです。今日は徐々に近づいてくる雪に覆われた御在所岳がとても美しく輝いていました。

 さらにここからは毎年10月に開催される鈴鹿かもしかハーフマラソンの後半部分のコースを菰野町役場まで走り、続いて海蔵川沿いに四日市市内に向けて尾平のジャスコまで直進し、ここで約34キロ。最後は北に方角に向い、あとひと山、小さな峠を越えれば自宅というところまで走ったところで左足の太股が痙攣を起こしたので、ここで無理は禁物と判断し、今日の私の限界ということでリタイアしました。走行距離38キロのマラソン予行演習でした。

 ところでリタイアしてからどうしたかというと、リタイアした場所のすぐ近くにバス停があり、これまた幸運なことに時刻表を見ると2分後にバスが来る。というで軟弱な私はちゃっかりバスに乗って帰宅しました。

2008年1月 4日 (金)

正月太り?

 今年は長男の高校受験が控えているため、お正月は自宅でのんびりゆっくりと過ごしています。もちろんトレーニングはそれなりにこなしているのですが、あまりにものんびりと飽食の日々を過ごしたせいか、その結果が徐々に私の身体に現れてきています!今朝、体重を測るといつの間にか61.8㎏。ベスト体重を2㎏もオーバーしていました。来週からしばらく特別減量期間に入らなければ・・・・。

 そして今日は昨日の疲れを取りながら身体に少しだけ刺激を与えるため、久しぶりに四日市大学のグランドまで行き、ウオームアップに学校の周回道路を1周(自宅から合計で3キロ)走ってから、1キロ×5本、緩走400m×5本のインターバルトレーニングをしてきまし。最後の1本はさすがにペースも落ち疲れました。インターバル後も大学の周回道路を1周後に自宅まで3キロダウンジョグして終了しました。

 午後からは、正月前、自宅に洗濯に持って帰っていた作業着を職場に持っていきがてら、桑名のスポーツデポにでも寄って、東京マラソン用のロングタイツ等を物色しつつ、妻と娘の買い物に付き合います。

2008年1月 3日 (木)

30キロ走

 世の中のほとんどの人は正月休みラスト1日です。でも私は昨年の休日に働いた分のお休みがまだ2日残っているので、1月4日に1日分のお休みをいただき、6日まで少しだけリッチな正月休みです。でも7日に出勤した後は、13日に大きなイベントがあるので毎日残業の日々が続く予定なので、しっかりと休養を取りながら身体と心のエネルギー補給をしておきたいと思います。
 さて今日は、朝食後に昨日のリベンジのため10時前に家を出発し、再び大安方面に走り始めました。昨日よりは少し寒さも緩んだように感じましたが、走り出すと感じる風はやはり寒くなかなか身体が暖まりません。スタート直後は昨日痛みを感じた左膝がまだ痛んだので、1キロ6分くらいの非常にゆっくりとしたペースで走りました。このまま膝が痛むようならば今日は10キロ程度でやめておこうと考えながら走っていたのですが、5キロほど走った所で膝の痛みがひいてきたので1キロ5分ベースにペースアップし、そのままのLSDペースで藤原町山口付近まで30キロを走り、三岐鉄道の終点、西藤原駅まで1キロ程クールダウンしました。
 昨日の北勢までは山々の雪の風景を眺めながらのランニングでしたが、今日、25キロを越え藤原町に入ると走り抜ける家々の屋根に残雪が残り、時々「ザザザ」という音を立てて屋根から雪が落ちてきます。このあたりは、北陸方面からの冷たい湿った風が岐阜の伊吹山を越えて吹いてくる、県内でも珍しく雪がよく降る地域です。残雪の状況からすると年末の31日から元旦の朝にかけて少しまとまった雪が降ったようです。残雪の西藤原の街並みと烏帽子岳、藤原岳などの山々の神々しい風景を眺めながら、帰りの三岐鉄道ではいつのまにか夢の中に吸い込まれ、おもわず乗り過ごしそうになりました。

2008年1月 2日 (水)

寒い朝です

 正月休みもいつの間にかあと2日となりました。少しずつ普段の生活に戻すために今朝は6時半過ぎに起きたのですが、今朝はこの冬一番の冷え込みで、外はあいにく小雪模様。この寒さと雪の中を走るのはパスして今朝は久しぶりに腹筋、腕立て、スクワッド等のウエイトトレイニングに励みました。
 朝食後は天気が回復したため10時過ぎに家を出て、大安方面に向い、キロ5分ベースのLSDで、北勢町の治田付近まで21キロを走り、三岐鉄道の伊勢治田駅間まで2キロ程クールダウンしました。調子が良ければ藤原町の古田付近までもう少し距離を伸ばし、出来れば30キロ近くまで走りたかったのですが、左足の膝が少し痛み出したので大事を取って途中で終わりにしました。明日か、今度の土日に調子が良ければ再挑戦しようと思っています。これから2月の東京に向けて、スピード練習と何回かの30キロを越える距離走を練習に取り入れていきたいと考えています。
 帰りはいつものようにのんびりと三岐鉄道の黄色の電車に揺られながら戻ってきました。この電車、実は埼玉の西武鉄道を走っていた黄色の電車の中古を譲り受けてきたものです。ローカル鉄道は経営が厳しいので新型車両はありません。でもそこが三岐鉄道の味です。少し古めかしくて、映画「ALWAYS・三丁目の夕日」に出てきそうな車両に揺られながら、車窓から眺めるいなべののんびりとした風景や真っ白に雪化粧した鈴鹿の山々の風景が、今日は一段と美しいながめでした。

2008年1月 1日 (火)

2008年走り初め

 皆様、新年明けましておめでとうございます。そして今年もよろしくお願いします。

 一昨年は本格的に走り始めて2年が過ぎ、少し練習でもレースでも惰性で走っている状況が多かったのですが、2月の東京マラソンで一緒に走ったKさんのねばり強い頑張りに刺激され、また職場の駅伝大会以来、1年を通して目標にさせていただいた職場のMさんの年齢を感じさせない力強い走りに刺激を受け、さらに後半には私の後ろからひたひたと近づいてくるNさんのなかなか楽しく、そしてストイックな練習ブログにも刺激を受け、再び緊張感と向上心を復活させるような刺激的な多くの方々との出会いがありました。感謝、感謝です!

 今年もランニングを楽しむ地域や職場での様々な人々との新たな出会いを楽しみにしながらまた走っていきたいと思います。
 さて、今年の大晦日は初めて自宅で家族だけで過ごす夜となりました。我が家は狭いながらも子供達も妻と私もそれぞれの部屋があるのですが、なぜかいつも全員がリビングで過ごす時間が多いのですが、昨日はとうとう全員がリビングにそれぞれの布団を持ち込み、そこでゴロゴロと過ごすこととなりました。

 結果、私の記憶は午前1時頃で消えているのですが、子供達は3時頃までテレビを見ながら過ごしていたようで、家族全員で遅くまで夜更かしをしたため、今朝は全員がぐっすりと寝込み、ようやく動き始めたのが9時半過ぎ、そして家族での年賀の朝食と挨拶を終えたのが11時過ぎ、それから4年前本格的に走り始めた時のホームグラウンドである伊坂ダムに向い、5周(1周が3.6キロ)、18キロを走り初めしました。さすがに元旦でもあり、今日は寒さも相当厳しかったこともあるのか、いつもは散策やジョギングを楽しむ人が多いこのダム周回のコースも今日は閑散としていました。でも元旦の昼に気持ちよい走り初めとなりました。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ