フォト

最近のトラックバック

« 春の陽気ですね! | トップページ | 二十四節気(にじゅうしせっき) »

2009年1月14日 (水)

ジビエ料理

 最近、僕の住む三重県北部でも獣害が大きな問題となっています。近年はサル、イノシシ、シカだけでなく外来種のアライグマやヌートリアまでが各地で出没しています。サルにいたっては桑名市の大山田団地や大規模ショッピングセンターの周辺にも現れ、人や車が来ても全く逃げようとしない始末です。こうした中で特に山間部の地域では農作物に対する被害が深刻になっています。せっかく一生懸命に育てた作物を収穫の直前にサルやイノシシに食べられたりします。これらの野生動物の被害が増えている背景にはゴルフ場や工場、住宅団地などの開発により野生動物の生息範囲が狭められていることや、過疎化や農村部の昼間人口の減少などによる人間の圧力の減少、狩猟人口の減少、畑の作物を食べることなどにより野生動物の栄養が豊かになり繁殖力が旺盛になっていることや地球温暖化の影響などが考えられています。

 特に狩猟人口の減少については地域でも今後大きな問題となっていくと考えられています。昔は日本でもシカやイノシシは動物性タンパク質の貴重な供給源として普通に食べられていたものですが、近年は食卓でお目にかかることはまずありません。たまに温泉や観光地で食べる程度ではないでしょうか。やはり狩猟する人達も貴重な命を取るのですから、大切に食べてもらえること、経済的に成り立つことが基本となると思うので、これが成り立たなければ当然、狩猟人口も減っていってしまうのでしょう。ところでフランス料理やヨーロッパではこれらの野生動物の肉は高級食材として扱われ、ジビエ料理としてとても重宝されるそうです。

 そして現在、獣害対策として、これらの増加した野生動物を計画的に捕獲し、個体数を適正に管理していくことが考えられています。しかしながら野生動物たちも僕たちと同じように地球上に生まれた、貴重な命であり、ただ捕獲して処分するのはどうかと思います。僕たち人間はこれらの大切な命をいただいて1日1日の生命を維持しているのですから、この命を大切に活用していかなければいけないと考えています。

 そこで昨日は地域でジビエ料理を提供されているフランス料理のえびす亭さんに出かけ美味しいランチをいただきながら、オーナーシェフに料理する立場からいろいろとシカ、イノシシなどの最適な処理方法や処理の問題点、料理の仕方をお聞かせいただくとともに地域農産物の活用などについても貴重なご意見をいただきました。特にビックリしたのはフランス料理でサトイモや蕎麦、山菜などを使うことは考えても見ませんでした。やはり実際に買ってくれ、利用してくれ、使ってくれる現場に言って、見る、聞く、確認することが大切ですね。これからも思いこみや固定観念にとっらわれず、様々な業種の方々と地域農産物や地域資源の活用、地域経済の活性化などについて意見交換を進め、地域でのネットワーク化を進めていきたいと思います。~とすごく真面目に書きましたが、実のところ一番言いたかったのはランチが本当に美味しかったことです!今度は妻と一緒にディナーに行きたいと考えています。

 さて昨日は朝からトラブルでした。いつものように原付でタラタラと走りはじめてしばらくすると後輪のタイヤがなんだかフニャフニャするので、止まって確認するとどうもパンクしているもよう。なんとか空気のある間に転けないようにゆっくりとしたスピードで自宅に戻り、1時間遅れで電車で出勤しました。原付はその日のうちに取りに来てもらい修理中。そんなことで今日もまだ原付が修理中のため久々に2日連続での電車通勤でした。そして3連休の代休を午後から取り、桑名の職場からスタートし、桑名高校前、大桑国道(258号線)、東名阪をこえ、星川、東員町、いなべ市員弁、北勢町(阿下喜)の街を走り、最後は大安町の三里駅まで2時間半程度で、空の弁当箱、着替え、そして仕事の荷物を背負ってのLSDでした。

sports本日の走行距離     27.0㎞
sports昨日の走行距離      0.0㎞
sports月間走行距離       218.0㎞
sports年間走行距離       218.0㎞

« 春の陽気ですね! | トップページ | 二十四節気(にじゅうしせっき) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

人間のエゴと言えば、それまでですけど、
ある程度の間引きは重要だと思います。

誠実な調査をし、実行されることを願います。

無駄な命はひとつもないのですから。

鷹さんの言うとおりですね。人間も生き物ですから身体をつくり、命を育んでいかねばなりません。現在の地球上の生態系の頂点に立つ人の命は多くの生き物や植物のかけがえのない命をいただいて成り立っています。そういう気持ちを大切にして生きていかなければいけませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183974/27134824

この記事へのトラックバック一覧です: ジビエ料理:

« 春の陽気ですね! | トップページ | 二十四節気(にじゅうしせっき) »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ