フォト

最近のトラックバック

« ジビエ料理 | トップページ | 東員町スポーツ公園陸上競技場 »

2009年1月16日 (金)

二十四節気(にじゅうしせっき)

 二十四節気は、もともと中国の戦国時代(紀元前400年くらいから秦による中国統一まで)の頃に大陰暦による季節のずれを修正し、季節を春夏秋冬の4つに区分するために考案された区分手法の一つで、1年を12の「中気」と12の「節気」に分類し、それらを季節を表す名前がつけられてるそうです。日本では江戸時代頃からこの暦が用いられたそうです。冬至は北半休では太陽が南中高度が最も低くなり、一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日で、2008年の冬至は正確には12月21日21時4分だったそうです。そして小寒が1月5日か6日頃で、大寒が1月20日頃だそうで、小寒からを「寒の入り」と言い、この日から大寒を含めて節分(立春の前日、2月3日)までを「寒(かん)。寒中」と言い、冬の寒さが一番厳しい時期だそうです。

 さすが昔の人の知恵は現代の科学よりも遙かに凄いですよね。確かに最近とてつもなく寒くなってきました。そして僕の住む三重県では今朝は今年一番の寒さでしたが・・・・、なぜかなぜか僕はこんな寒さなのに今朝はなんだかとても身体が軽い感じで、朝っぱらからハイペースで走れそうだったので、日の出前に霜柱が立ちまくっている外に飛び出し、とりあえず前半は4分30秒くらいで、そして後半は4分ジャストくらいのペースで凄く気持ちよく走りました。帰宅後に温度計を見ると-2℃と表示していました。smile

 そんな寒さの中を走っている人間がいる一方で、この週末(17日)は宮古島100キロウルトラ遠足が開催され、酔いどれランナーさんをはじめとしたそうそうたる方々がほんとうに暖かい宮古島に今日から行かれているようです。そして今日の宮古島は太陽がガンガン照りつけて暖かいと言うよりは暑いくらいだそうです。羨ましい。そんな暖かい宮古島とはうってかわって僕はよりによって最高に寒い日になった今日、1日中いなべ市内の麦の生育状況調査で外の田んぼで仕事でした。寒い!寒い!寒い!僕も宮古島に行きたいsign03

追伸:明日の宮古島は今日よりも暑くなるらしい。宮古島100キロウルトラ遠足に参加する皆さん、頑張ってくださいね!

sports本日の走行距離     10.0㎞
sports昨日の走行距離      0.0㎞
sports月間走行距離       228.0㎞
sports年間走行距離       228.0㎞

« ジビエ料理 | トップページ | 東員町スポーツ公園陸上競技場 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183974/27200521

この記事へのトラックバック一覧です: 二十四節気(にじゅうしせっき):

« ジビエ料理 | トップページ | 東員町スポーツ公園陸上競技場 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ