フォト

最近のトラックバック

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月28日 (日)

富士登山競争コース試走

おっと先週1週間、またまたなんだかんだと忙しくブログの更新ができなかったので、富士登山競走の試走について書く前に、まず先週の状況。

月曜日:雨で休養

火曜日:朝8キロ(70段階段20往復)

水曜日:残業疲れで完全休養

木曜日:朝11キロ(自宅周辺、50分) 

金曜日:朝11キロ(自宅周辺、52分)

そして土曜日は職場の仲間3人と静岡県磐田市に6月から転勤になったtarakichiさんの5人で7/24に開催される富士登山競走の試走に行ってきました。登りが弱く、登山経験もほとんど無い、おまけに2,500m以上のところには行ったことがない僕。その僕が生まれて初めて登る富士山が何で走って登る富士登山競走なのか?ツリーハウスの棟梁さんに誘われてその気になったものの、ほんとうに大丈夫なのでしょうか?ということで予行演習の試走会です。

Nec_0053四日市を4時に出発し、途中の牧ノ原SAでtorakichiさんと合流して、富士吉田に到着したのは8時過ぎ。途中のヤマナカ湖畔から見える富士山はなんだかとても気の遠くなるような高さで、少し後悔し始めたのですが、もう後には引けない状況です。

Nec_0054

そして今日は本番のスタート地点(富士吉田市役所)から1.5キロほどの浅間神社手前の駐車場付近(標高800mくらい)からスタートして山頂の少し手前までを往復してきました。山頂手前まで・・・の理由は後ほど

Nec_0055

さて8時半過ぎにスタートしてまず5.6キロ(本番7.1キロ、標高1,110m)の中の茶屋までが27分くらい、そしてそこからアスファルトの路面が非常に悪く足下をしっかり見ていないと捻挫しそうな危ない林道を馬返(本番10.6キロ、標高1,450m)までで54分かかりましたが、今日は補給用のスポーツドリンク2Lと食料&着替えをリュックに背負っての試走なのでほぼ予定どおり。本番では富士吉田市役所からここまでを58分くらいで走りたいと考えています。そして馬返からがいよいいよ登山道の始まりですが、まだここから5合目まではトレイルコースという感じでした。

そして本番で2時間20時間の関門がある5合目の佐藤小屋(本番14.9キロ、標高2,230m)までが1時間17分と今日はなんだかいい調子です。本番での設定は1時間半以内で通過。でもほんとうの登山道はここからです。急に登山道らしく急な登りになってきました。でも登るしかない!

Nec_0056 でもここからはもうタイムを計ることを忘れていました。とにかく必死で一歩ずつ前進するのみでした。走っているのではなく、とにかく登っているという感じ。特に7合目から8合目にかけては岩場を登っていくという感じでした。そして気がついたら8合目の太子館(本番17.6キロ、標高3,100m)まで来ていました。とりあえずここまで来た証拠写真をパチリ。そしてここで少し座って水分補給と栄養補給をしていると、見たことのある人が数人の仲間と一緒に下山して行くではないですか。なんとあの有名な福田六花先生です。思わず「こんにちは」と声を掛けると、「この先は雪があるので途中までしか行けないけど思うけど頑張ってくださいね」と声を掛けてもらいました。

Nec_0057Nec_0058そして六花さんが言っていたとおりで、8合目から先では少しずつ登山道の周辺にも雪が現れ始めました。 次に証拠写真が元祖宝(標高3,250m)。雪の状況が不安でしたが、ここまでくると何とか富士山頂に初登頂したい気持ちでワクワクです。でも雪がどんどん多くなってきます。はたして頂上まで登れるのか・・・

Nec_0059

Nec_0060ここまで来たら、とにかく行けるところまで登ってやろう!できれば山頂まで。一歩ずつ足を動かします。とうとう富士ホテル(本番19.0キロ、標高3,400m)まで到達。ここまで来ると登山道にも所々雪があり、さらに雪解け水で足下に冷たい水が流れ、シューズもベタベタです。でもその冷たさが、疲れた足にはアイシング代わりになりとても気持ちよく感じられました。時間はここで11時半前くらい。

Nec_0061 さらに登り続けて、 9合目手前の御来光館(本番19.5キロ、標高3,450m)。そしてここからは標高と言うよりは雪との戦いでした。とにかく足下に注意しながら登り続けること15分あまり、とうとう9合目の迎久須志神社(本番20.0キロ、標高3,600m)の鳥居をくぐりぬけました。ところがこの証拠写真は取り忘れてしまいました。

Nec_0062 しかしランニング体制での雪中行軍にも限界がありました。ときどき登山道の除雪をしている作業員の方々の脇を注意しながら通り抜けたり、まだ雪が除雪されていない登山道をはずれてラッセル状態で雪のないところまで上に向かって登っていったりしていましたが、これも限界。もうほんとうに山頂が見えることろまで来ていたのですが、この写真の状態では帰りがとても不安で、この場所(推定ですが本番20.7キロ、標高3,650m)で5分ほど迷いましたが、ここで怪我でもしたらもともこもないので、今日は残念でしたがここで断念しました。ほんとうに山頂まで後300m程のところだったとおもいます。山頂が見えていただけに少し悔しかったですが・・・。

もちろん今日は練習なので、往路もスタート地点まで自分の足でしっかりと戻ってきました。8時半にスタートして、山頂手前までが休憩も含めて12時20分(3時間50分)。そして山頂で20分ほど休憩して、帰ってきたのが4時半過ぎでした(40キロ、休憩を含んで8時間)。

でも今回はかなりの荷物を背負っての試走でしたが、登頂を断念した時点で時刻は12時20分くらいだったので、休憩を含めて4時間弱でほぼ山頂付近まで行けたので本番に向けてかなりの自身になりました。そして登りの苦手意識があった僕にとって、今日の試走はすごくいい自信になりました。今日はきっと神様が富士山頂への初登頂の感動を本番までの楽しみに取っておいてくれたのだと思います。7月24日の本番がますます楽しみになってきました。目標は4時間切りです!

富士登山競走の本番まで後1ヶ月を切りました。登りの強化を兼ねて今日(日曜日)は富士の疲れを取りながら、夕方、自宅周辺で70段の階段往復トレーニング18回を含めて5キロ(35分)ほどの走ってきました。

sports本日の走行距離       5.0㎞
sports昨日の走行距離      40.0㎞
sports月間走行距離        409.0㎞
sports年間走行距離      2,181.0㎞

2009年6月21日 (日)

今週の練習、いよいよ梅雨です

火曜日くらいから天気がはっきりしなくなってきましたね。いよいよ本格的な梅雨の季節のはじまりでしょうか。そして今週の練習状況は

月曜日:朝5キロ(30分)、ランナーズに刺激されて階段トレーニング(60段×14往復)。そして夜は第2回ヤッソ800(12キロ、63分)

火曜日:朝10キロビルドアップ(56分)、夜は少し残業して帰宅が9時過ぎで夜はレス。

水曜日:朝11キロ通勤ラン(65分)、夜は会議&雨で11時前に自宅まで後輩に送ってもらいました。

木曜日:朝起きられず。そして昼間は1日中、外で水稲の生育状況調査。夜は会議&打ち合わせで帰宅が10時半過ぎで、結果的に完全休養日。

金曜日:蒸し暑い1日でしたが、夕方少し涼しくなったので自宅から伊坂ダムに向かい3周を少し速いペースで起伏走21キロ(2時間)。

土曜日:朝6時半に自宅を出発して、いなべ市内の自治会の方々と静岡県浜松市天竜区の熊地区まで行ってきました。過疎化、高齢化に悩んでいる地域の女性グループがNPO組織を設立して、道の駅や直売所を運営し、その利益でデイサービスや環境活動を行い地域活性化に取り組んでいる夢未来くんまさんにいろいろとお話しを伺ってきました。お話しを伺った女性はとても物静かな方でしたが、凄い情熱とエネルギーをいただきました。この日も帰宅が8時前で完全オフでした。

日曜日:スッキリしない蒸し暑い1日。午前中はすだれを買いに出かけリビングや和室などに新しいすだれを取り付けました。すだれを付けただけでなんだか少し夏らすい雰囲気になりました。そして今日は2時過ぎから2時間ほど練習。自宅から垂坂公園に向かい公園内の2キロほどのコースで起伏走&トレイルランの練習、そして階段トレーニング(60段×17往復)をしてきました。18キロ。(1時間50分)

sports本日の走行距離      18.0㎞
sports昨日の走行距離       0.0㎞
sports月間走行距離        334.0㎞
sports年間走行距離      2,106.0㎞

2009年6月15日 (月)

第2回ヤッソ800

今朝は少し寝坊してしまったので短めの練習でした。自宅周辺の最短コースの途中にある60段ほどの階段で往復15本の階段トレーニングをしてきました(5キロ、40分)。

夕方はほんとうに久しぶりに桑名総合運動公園のトラックに練習に出かけました。グランドに着くまでは身体の疲労も溜まっているのでジョグ程度と思ったのですが、トラックに立ち、大勢のランナーが練習しているのを見ていると、俄然やる気がムラムラでてきました。そして今週中に予定していた第2回ヤッソ800にいきなり挑戦しました。ちなみに今日の目標タイムは3分15秒に設定。
1回目 3分20秒(3分01秒)
2回目 3分15秒(2分57秒)
3回目 3分12秒(3分03秒)
4回目 3分08秒(3分05秒)
5回目 3分04秒(3分03秒)
6回目 3分01秒(3分00秒)
7回目 3分06秒(3分02秒)
8回目 3分09秒(3分03秒)
9回目 3分11秒(3分05秒)
10回目 3分07秒(3分10秒)
と思っていたより足が動いていい感じで走れました(12キロ、63分)。

桑名運動公園のトラック、ほんとうにいろいろな人が走っています。今日は桑名走友会のN村会長、そして職場のクラブの先輩であるKさんにも久しぶりにお会いすることができました。また時々スピード練習に使わせていただきたいと思います。

sports本日の走行距離      17.0㎞
sports昨日の走行距離       6.0㎞
sports月間走行距離        274.0㎞
sports年間走行距離      2,046.0㎞

2009年6月14日 (日)

三滝MC記録会

今日は毎月1回(第2日曜日)に開催される三滝MCの記録会です。昨日のロングラン+山岳トレイルランの疲れがあるので、走ることができなければサポートにまわるつもりでいつもの霞緑地に出かけましたが、コースを1周アップしてみると何とか足が動きそうだったので5キロにエントリーしました(1キロ、7分)。

今日の記録会はひさしぶり20人をこえる大勢の参加者でとても賑やかでした。参加者も23年前、1987年の三滝MC創立時のメンバーである大先輩お二人から、今日初参加の方まで、年齢も中学2年生から60歳代まで、そして職業も様々でとても幅広いメンバーです。これが地域クラブの良い所なのでしょうね。走ることだけでなくいろいろなお話しを聞くことができます。

記録会の方はいつものように9時半ちょうどにスタート。いつもは先頭集団で1周目から飛ばすのですが、今日はさすがに最初の1周は自分の足の調子をみながら後方からゆっくりとスタートでした。そして2周目から少しずつペースを上げて、前を走りメンバーを一人ずつ追い抜き、3周目くらいで4分10秒ペースまであげ、その後は前方を走るM野さんとH本さんを目標にして走りましたが、なかなか距離を縮められずに最後のラスト500mでようやくH本さんの後方20mくらいにつけて終了でした。1周目が4分28秒、2周目8分39秒、3周目12分45秒、4周目16分48秒、そしてラストが20分50秒くらいだったので、今日のコンディションではまずますだと思います。そしてロングの練習後のいい刺激走になりました(5キロ、20分50秒)。

sports本日の走行距離       6.0㎞
sports昨日の走行距離      56.0㎞
sports月間走行距離        257.0㎞
sports年間走行距離      2,029.0㎞

2009年6月13日 (土)

自宅~椿大社&入道ヶ岳登山ラン

今日は富士登山競走の練習で、自宅から椿大社までの往復と入道ヶ岳登山ランに挑戦してきました。

今朝は自宅を6時20分に出発し、菰野方面に向けて走り始めました。休日の早朝は車も少なくて安心して走れます。、そして途中から湯ノ山街道に出て、湯ノ山街道をひたすら湯の山温泉駅方面走り、途中のコンビニで少しおやつを購入。ここまで約1時間10分です。そして片岡温泉で左折して椿大社方面に向かう林道&東海自然歩道を走りました。朝早いので空気がとてもさわやかで、林道は人も車もいないし、完全に僕だけの世界でした。途中で道に迷ってしまい、かなり遠回りしましたが何とか9時50分頃に椿大社に到着しました。途中のコンビニ&水飲み場で10分ほど休憩したので2時間20分で24キロ走りました。

同じく自宅から走ってきたK藤さんと約束の9時少し前に椿大社で合流。そして9時20分頃に椿大社をスタートし、今日もメインイベントである入道ヶ岳でのトレーニング。ここで平地との違いを痛感。平地なら僕が前を走るはずだが、山では勝手が違いました。さすがに山に慣れているK藤さんは僕の前をすいすいと上っていきます。そしてこの登山道6合目までは結構きついのです。それでもなんとか7合目をすぎ足も慣れてきて、なんとか入道ヶ岳に登頂。さすがに頂上は気持ちがいい!少し曇っていましたが下界がよく見えました(登り1時間4分)。

Nec_0051Nec_0052_3 

山頂で15分ほど休憩後に下山。K藤さんは登りよりも下りはさらに早いのでビックリ。さすがについていけずに少しはなされながらもなんとか下山しました(下り1時間2分)。

さすがK藤さん。よく鈴鹿の山を知ってます。当初の設定時間どおり入道ヶ岳から下山したのが12時少し前でした。椿大社脇の喫茶店に入り、焼きそば定食をいただきました。この喫茶店、なんと座敷席があってとってもグーでした。おかげで昼食を食べながら1時間すっかりと足をのばして休めました。

そして気合いを入れて午後1時ちょうどに椿大社から自宅までの復路のスタート。朝走った湯の山温泉方面に抜ける道はアップダウンが多いので、さすがに復路で走るのはやめ、自宅方向に出来るだけ短い距離で起伏が少ないコースを考えながら走りました。走りはじめて1時間ほどでさすがにもう足が重たい。ここで自販機を見つけて飲み物を購入し、朝コンビニで買ったおやつとともに小休止10分。さらに1時間ほど走ると前方にミニストップが出現。まるで何かに導かれるように気がついたら店内でソフトクリームを買っていました。そして涼しい店内で休憩10分。この後はもう足が重たくて、結局ラスト6キロあまりは走ったり、歩いたり、そして2回ほど座り込んで休憩しながら何とか自宅までもどりました。後で調べると、往路は21キロで休憩時間を除いても2時間半くらいかかってしまい、自宅に帰ったのは4時過ぎでした。

sports本日の走行距離      56.0㎞
sports昨日の走行距離      14.0㎞
sports月間走行距離        251.0㎞
sports年間走行距離      2,023.0㎞

2009年6月12日 (金)

今週の練習

今週の練習記録、

月曜日:朝11キロ(57分)、久しぶりに早く帰れたので夕食後に11キロ(64分)

火曜日:朝11キロ(62分)、夜は6時から10時まで会議、帰りに桑名の川出拉麺店を食べて11時半前に帰宅。12時半に就寝。

水曜日:朝13キロ(76分)、夜は8時半過ぎに帰宅しましたが雨でレス

木曜日:朝小雨の降る中を通勤ラン11キロ(65分)。夜は今週2回目の夜の会議。早く終わると思ってましたが、甘かった。結局、会議後に更に打合せ&電話などなどで10時半過ぎまで残業。帰宅は11時過ぎで、それから遅い夕食を食べてから1時過ぎに就寝。

金曜日:いろいろと事情が合って今日は年休をとりました。しばらく金曜日は職場にいないようにしています。そしてゆっくりと8時半前に起床。午前中は家で職場から持ち帰った資料を整理&妻に頼まれた庭木の手入れ&畑の手入れ等々。そして1時過ぎに一人で近所のパスタ屋ハレルヤにランチに行ってきました。お昼の時間が過ぎていたので昼の混雑が終わり、お店は静かな雰囲気でとても過ごしやすく、ランチ&読書で2時半過ぎまでのんびりと過ごしました。そして4時半近くになり、ようやく少し涼しくなってきたので自宅から上海老町あたりまでLSDで14キロ(85分)走りました。

そして明日は富士登山競走の練習のため、6時過ぎに自宅を出発して菰野経由、湯ノ山温泉駅から林道等で椿大社まで(22キロ程度)。椿大社でK藤さんと9時に合流して入道ヶ岳までの往復を登山ラン。そして下山後に椿大社当たりで昼食を食べ、再び自宅まで帰ってくる予定です。もしお付き合いいただく方がみえたら9時頃に椿大社です。

sports本日の走行距離      14.0㎞
sports昨日の走行距離      11.0㎞
sports月間走行距離        195.0㎞
sports年間走行距離      1,967.0㎞

2009年6月 8日 (月)

気持ちのいい朝

1週間のスタートの月曜日の朝。今日もとても気持ちのいい快晴の天気です。昨日はしっかりとお昼寝をしたので、今朝は目覚まし時計も鳴らないのにすっきりと5時前に起床しました。そしてしっかりと1時間近くかけて自宅周辺のいつものコースを初夏の香りを感じながら走りました(11キロ、57分)。

6月に入り地域での田植えも一段落し、今週からはいよいよ小麦の収穫が始まります。今日はめずらしく平日に6時過ぎに帰宅することができたので家族全員で夕食を食べ、少し休憩後に7時半から1時間、自宅のある団地の外周を3週半ほど走りました。適度にアップダウンがあってなかなかいい起伏走でした。暗いときにはこのコースでの練習もいいかもしれません(11キロ、64分)。

sports本日の走行距離      22.0㎞
sports昨日の走行距離      14.0㎞
sports月間走行距離        146.0㎞
sports年間走行距離      1,918.0㎞

2009年6月 7日 (日)

土山リベンジラン&リハビリラン

土曜日は4月26日の土山マラニック4時間かかってしまった・・のリベンジランでした。三滝MCのメンバー(M野さん、H本さん、Y本さん)と鷹さん、そして僕の職場のメンバー(K藤さん、14Kさん、Y本さん)、さらに伊勢からN村さんとお友達の総勢10名での賑やかなマラニックになりました。スタート時の天候は曇で風邪もなく、気温も程々で絶好のマラソン日和、最初の3キロは身体の調子を確かめながら、キロ5分ペースで走っていましたが、身体が軽くてとてもいい調子だったので、徐々にペースを上げながら10キロ過ぎの青士ダム湖の折り返しへ。ペースを少しずつ上げていたので最初は僕の後ろに4人ほど一緒に走っていたメンバーが、折り返しで確認すると三滝MCのY本さんと伊勢のN村さんだけになっていました。

さらにここから徐々に10秒ほどペースを上げ4分40秒を切るペースでこのコース最大の登り坂18キロへ。ここで後ろを振り返ると、ついてきているのは三滝MCのY本さんだけ。しかも上り坂で僕に追いつこうとペースを上げているではないですか。そして登り坂の頂上手前で僕を追い抜いていくではないですか・・・・・大丈夫かな?心配したとおり19キロからの下り坂、そして平坦な直線コースに入るとY本さんのペースは急に落ちて、ここからは僕の一人旅に!そしてペースを何とか維持しながら30キロまでは何とか頑張っていましたが、やはりこの頃から足が重くなってきました。そして33キロ付近で少し止まって給水していると、伊勢のN村さんに追い越され、後は僕はどんどんペースダウンし、終始イーブンペースのN村さんにはそのままどんどん引き離されてしまい、結局タイムは3時間32分47秒。途中まではもしかして今日は3時間20分を大幅に切れるかもと思っていましたが、なんのことはないです。今日も最後にスタミナ切れで3時間半を越えてしまいました。まだまだ距離への修行がたりませんsign01(42.195キロ、3時間32分47秒)。

M野さん、いつも車を出していただき、往復運転までしていただきありがとうございました。伊勢のN村さんにはとても良い刺激をいただいています。ありがとうございます。鷹さん、もう少しでサブ4ですね。K藤さん、今回は体調が良くなかったようですが、もう大丈夫ですか?そして参加した皆さんお疲れさまでした。僕はこの後の距離練習として6月27日(土)の富士登山競走試走会、そして7月4日(土)のかもしか(菰野)ウルトラ練習会を予定しています。かもしかウルトラ練習会に参加希望される方は三滝MCの掲示板まで書き込んでくださいね。

さてさて僕の胃はとても丈夫なようです。昨日は土山マラニック後、2時頃にspa、そして3時過ぎにカレーうどん&普通ライスを食べて6時頃、自宅に帰ってきたにもかかわらず、やっぱりいつものように7時過ぎの夕食は家族と一緒にパエリアを食べちゃいました。そして8時から11時まで仮眠後にサッカー(日本VSウズベキスタン)を観戦!4大会連続のワールドカップ出場オメデトウsign03

今朝は8時過ぎまで熟睡。午前中は庭の手入れや畑仕事、そして昼食後は息子と一緒に2時過ぎまでお昼寝。その後に4時半頃まで少し勉強タイム。夕方になって、ようやく走る気力が出てきたので自宅を出発して、ジョギングペースで四大Gから伊坂ダム1週半、そして朝明川堤防をのんびりと走ってリハビリランしてきました(14キロ、1時間24分27秒)。

sports本日の走行距離      14.0㎞
sports昨日の走行距離     42.0㎞
sports月間走行距離        124.0㎞
sports年間走行距離      1,896.0㎞

2009年6月 4日 (木)

2日連続往復通勤ラン

はじめての2か連続で朝の通勤ラン。昨日同様に6時前に起床し、朝食後身支度を整え、自宅を7時前に出発し、今日は少し疲れていたので昨日のペースより少しゆっくりなペースで、昨日夕方走った逆走で自宅から伊坂ダムを越えて桑名に入り、志知から桑部まで西に向けて走り、桑部橋を渡り益生駅を越えて職場までの11キロを1時間5分かけて走りました。曇りがちな天気なので今日もとても走りやすいコンディションでした。そして今日も職場に到着後はシャワーを浴びて身体も気持ちもすっきりして仕事モードに切り替えです(11キロ、65分)。

帰宅ランも朝と同じコースで2日連続往復通勤ランです。仕事から解放されて気持ちが軽いせいか、帰りの方がなんだか身体が軽い感じで快調に走ることができ、自宅までのタイムも58分と朝よりも7分も早いタイムで走れました(11キロ、58分)。

sports本日の走行距離      22.0㎞
sports昨日の走行距離      23.0㎞
sports月間走行距離         66.0㎞
sports年間走行距離      1,840.0㎞

2009年6月 3日 (水)

往復通勤ラン&水稲調査

久しぶりの朝の通勤ラン。6時前に起床し、朝食後身支度を整え、自宅を7時に出発し約1時間かけて桑名の職場まで走りました。今日は昨日に比べると気温も低くとても走りやすいコンディションでした。職場に到着後にシャワーを浴びてすっきりさっぱりして仕事モードに切り替えです(12キロ、59分)。

今日の主な仕事は桑名・いなべ地域の水稲の生育状況調査でした。4月初旬に田植えが終わっている地域から、まだ最近まで田植えをしていたところまで田植時期も作っている品種も様々です。品種はコシヒカリ、ミツヒカリ、キヌヒカリ、ヒノヒカリ、ミエノエミ、ミエノユメ、ミルキークイーンなどなど。今日はそれぞれの地域の生育状況や病害虫の発生状況などを職場の若いメンバーと一緒に調査してきました。今のところ順調に育っている若々しい苗。今年もこのまま順調に育ってもらいたいモノです。

そして今日は帰りも帰宅ラン。1日外で仕事をしていたのでとても喉が渇いていたので、職場を出発前にスポーツドリンクを購入し、6時半過ぎに職場を出発して、のんびりとドリンクを時々飲みながら夕方の市街地から徐々に田園風景に変わっていく風景を眺めながら走りました。伊坂ダムにさしかかる頃には既に日も沈み、かなり暗くなっていましたが、新しい道は照明も明るいので安心して走れました。自宅には7時40分過ぎには到着。距離も1キロ短いのに朝よりも10分もゆっくりのランでした(11キロ、70分)。

ところで今日、仲間で富士登山競走試走会について検討の結果、6月27日(土)に予定することになりました。天気の都合で予備日を7月4日(土)とします。
また7/4(土)には三滝MCの真野さんの提案によるウルトラ練習会が菰野町のかもしかコースのアレンジで開催されます。詳細は三滝MCの掲示板を確認してください。

2009年6月 2日 (火)

麦の収穫

今日は麦の収穫作業をしてきました。昨年11月に3種類の新しい麦の品種の種を播き、半年間定期的に生育状況を調査し、それぞれの特性等を比較する栽培試験をしていました。そして今日、めでたく収穫の日となりました。栽培試験ですので通常のコンバインによる収穫ではなく、手作業による収穫だったので大変でしたが、麦藁の香りに包まれてとても癒されました。でもしっかりと汗もかきましたが!さて収穫した麦からどんな特徴のある小麦粉が出来るのかが楽しみです。

朝のジョグ、休養日あけの今日は少しハイテンションで走ってみました。それにしても今朝は夏の高原の朝のようなとてもすがすがしい気持ちのいい朝でした。(13キロ、59分)
夜のジョグ。まだ明るい7時前に帰宅できたので、夕食前に四日市大学のグランドでスピード練習をしようと出かけましたが、サッカー部がまだ練習していたので、予定を変更して朝のコースに戻り4分30秒程度のペース走をしました。。(10キロ、47分)

sports本日の走行距離      23.0㎞
sports昨日の走行距離       0.0㎞
sports月間走行距離         23.0㎞
sports年間走行距離      1,795.0㎞

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ