フォト

最近のトラックバック

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

新しいコース

今日は自宅から朝明川堤防まで行き、朝明川沿いを川上(西)に向かって進み、菰野町のミルクロードに突き当たり、そこからはミルクロードをいなべ市大安町の鍋坂交差点まで走り、その後はいつもの大安駅前、梅戸、東員町長深経由で自宅まで走りました。なんか最近似たようなコースばかりだったので、今日は気分転換に新しいコースを探しながら、25キロ、2時間で走りました。しかし前半の15キロまではいい調子でしたが、後半の10キロはかなりバテました。

これで朝明川に沿ってかなり上流まで走っていけることがわかりましたので、本格的な紅葉の時期になったら、河口から朝明渓谷の源流の方まで走ってみたいと思います。入院まで後3日、少しでも距離を走っておきたいものです。

ところで今日の三河トレイルラン。参加した皆さんの結果はどうでしたか?

sports本日の走行距離      25.0㎞
sports昨日の走行距離      12.0㎞
sports月間走行距離        253.0㎞
sports年間走行距離      3,089.0㎞

2009年9月26日 (土)

50年の節目

今日は伊勢湾台風から50年目。昨日、僕の職場でもお昼に犠牲者の方々への黙祷を職員一同で捧げました。そして今日は桑名市長島町の輪中の郷で、伊勢湾台風50周年のつどいが開かれ、当時、被害を受けた小中学校へ、アメリカの女優(シャーリー・マクレーンさん)から贈られたピアノ(桑名市内に今も3台あるそうです)の音色を聞くことができるそうです。(詳しくは走る調律師さんのブログでご覧下さい。)

ところで、僕は伊勢湾台風当時はまだまったくこの世に生存すらしていませんでしたが、この時期になると思い出すことがあります。母の実家、木造2階建ての建物の2階の手前ギリギリのところにある、きれいにくっきり残る当時の高潮の水の跡。そして東京に単身赴任中だった父と離れて、その実家で3歳だった姉と暮らしていた、母の当時の状況の話。いつもこれを見るとそれだけで、なんだか不安と怖さが心の中に押し寄せてきたことを思い出しました。そして小さい頃、母の実家に行くのはなんだかとても恐くて、不安だった記憶があります。

そんな子供の頃のトラウマからか、僕は子供の頃から海、川、プールと水泳が大の苦手です。小学校・中学校では水泳の授業は様々な理由をつけてサボっていました。でも水泳意外のスポーツはかなり得意の方でしたから、いつも先生から疑われていました。ちなみに通知票の体育は1学期と3学期は「5」でしたが、水泳の試験がある2学期はいつも「3」でした。高校からは水泳の授業がなくなったのでラッキーでした。

さらに大人になってからも、海や川の近くの家は絶対に住みたくないというおもいがとても強く、いまでも水泳はほんとうに苦手です。

走る仲間の皆さんや職場の皆さんから、「ランとバイクは問題ないのだから、次はトライアスロンですね」とよく言われますが、僕の答えはいつも「NO」。そして何でと聞かれると、「水泳はあまり得意ではないので」と答えていましたが、その理由はこういうことです。

その母の実家も10数年前に立て直され、今はもうありません。50年の間に、だんだんといろいろんなものが無くなっていきますが、伊勢湾台風から学んだ教訓は未来に伝えていかねばならないと思います。そして僕もそろそろトラウマから卒業して、たまにはプールに行って、水泳でも練習してみようかと考えています。BUT、トライアスロンはありえないですから!

2009年9月25日 (金)

すっきりしない朝

シルバーウイークの5日間、しっかりと練習できたので、昨日は完全オフ。そして今朝、朝ジョグ。

でも昨日、仕事でいろいろとあって、どうも身体と心が気持ちよく走れませんでした。
ということで中途半端な7キロジョグでした。

sports本日の走行距離       7.0㎞
sports昨日の走行距離       0.0㎞
sports月間走行距離        216.0㎞
sports年間走行距離      3,052.0㎞

2009年9月23日 (水)

伊坂ダム起伏走

シルバーウイーク最終日。今日は特に予定のない1日。そこで午後から伊坂ダムで起伏走。
①1周目はのんびりペースで19分30秒(3.6キロ)
②2周目はペースを上げて17分28秒(3.6キロ)
③3周目は気合いを入れて16分52秒(3.6キロ)
④4周目は後半で今のベストのつもりで16分40秒(3.6キロ)
⑤ラストの5周目は前半はダウンジョグでのんびり、そして途中の直線で1キロダッシュ、そしてダム湖の事務所横の自販機で飲み物を購入して、ラストの1キロ余りは水分補給をしうながら、ゆっくりとラストジョグで終了しました。(3.6キロ)

今日は合計で18キロ、1時間35分ほどの起伏走でした。3,4周目はなんとか16分台で走ることが出来ましたが、好調時に比べるとまだまだ身体が重い感じです。でも今の状況では上出来です。入院まで後1週間。無理せず、でもしっかりと走っておきたいと思います。

sports本日の走行距離      18.0㎞
sports昨日の走行距離      17.0㎞
sports月間走行距離        209.0㎞
sports年間走行距離      3,045.0㎞

シャワーラン&安土城

今朝は久しぶりに5時半に起床して、朝ジョグしました。途中から雨が降ってきて、とても気持ちの良いシャワーランになりました。(12キロ、1時間7分29秒)。

さて、今日は息子も娘も朝から出かけ、夕方まで帰ってこないということだったので、妻と二人でドライブで、安土城&近江八幡まで行って来ました。9時頃に自宅を出発しましたが、シルバーウイーク真っ最中ということで、東名阪は桑名~四日市・鈴鹿ICの途中まで渋滞とのネットでの情報だったので、自宅から菰野町方面に向かい、鈴鹿ICまでは306号線をのんびりとドライブして、鈴鹿ICで高速にのりました。

鈴鹿ICで高速にのり、東名阪自動車道、新名神高速道路、名神高速道路を経由して竜王ICまで高速を利用しましたが、渋滞に遭ったのは栗東ICから竜王ICまでの3キロほどのわずかな時間だけですみました。高速道路の渋滞、IC出入り口付近、坂道、車線変更など、ほんとうに少しのきっかけで起こっていることがよくわかりました。

Nec_0055安土城に11時前に到着。下から見ているとほんとうに小さな山ですが、登ってみるとなかなかです。そして入り口からはのんびりマイペースで歩く妻をほっておいて、下から大手道、二の丸、本丸、三重塔、二王門などのコースを2往復、ゆっくりしたペースでジョグでまわりました。Nec_0054_2 

Nec_0053 本丸から眺める眼下の琵琶湖、そして西の湖はとても素晴らしい景色で、ここに当時、お城を建てた信長の気持ちが少しわかったような気がします(5キロ、40分)。

安土城で運動した後は、静かな城下町、近江八幡に向かい、前回行った時に目をつけておいた尾賀商店の中にあるカフェー539でお昼をいただきました。このお店のキャッチフレーズは「ツナガリのあるカフェ」ということで、食材の一つ一つにこだわっています。チラシには「人と人が出会う中で、何かに正直でまっすぐでその熱意に僕が尊敬と感動を受けた方々の食材を使わせていただき皆様に届けたい。そして、おいしいの一言を感謝とともに生産者へとかえしたいのです。」というコメントがあり、テーブルには使われている食材の説明(生産者・場所など)がひとつひとつ丁寧に書かれているカードがありました。ほんのちょっとした工夫ですが、こういう説明がきちんと書いてあると、食べ物を通じたツナガリが感じられ、少し嬉しいですね。お店の人もアットホームで、とても美味しく、静かで、素敵な時間を過ごすことができました。こんなお店が県内にも多くできるといいのですが・・・・僕の仕事の中でも、こつこつと情熱と根気で努力していきます。

sports本日の走行距離      17.0㎞
sports昨日の走行距離      23.5㎞
sports月間走行距離        191.0㎞
sports年間走行距離      3,027.0㎞

2009年9月20日 (日)

秋晴れの1日

朝からすがすがしい秋晴の1日です。この土日はあちらこちらの小学校で運動会が開かれているようで、学校のそばを走ると、朝から賑やかな声が聞こえています。
さて、今日は昨日より少し時間と距離をのばすため、1時間半を目標に走りました。久しぶりに自宅から海蔵川堤防に向かい、さらに旧東海道を富田方面に走り、最後は八風街道を自宅に向かって走りました。ここ道筋は古い家並みが多く、いろいろと歴史を感じながら走ることができます(18キロ、1時間39分45秒)。

sports本日の走行距離      18.0㎞
sports昨日の走行距離      14.5㎞
sports月間走行距離        150.5㎞
sports年間走行距離      2,986.5㎞

2009年9月19日 (土)

再開3日目、いい感じです!

今日からシルバーウイークで5連休。とは言っても9月前半はいろいろあったし、連休明けには入院&手術が控えているので、この5連休は練習会などの予定もすべてキャンセルしたので、特に何の予定もなし。この5日間は、その日の調子で走ったり、近場でのんびりとすごそうと思っています。

今日は息子は部活、妻と娘は小学校の運動会の応援に行ったので、ゆっくりと起床、朝食後に、庭の手入れをしてから、自宅をスタートして10キロ又は1時間を目標に走り始めました。そして伊坂ダム経由で14.5㎞を1時間13分で走ることが出来ました。予定よりスピードも出せたし、少しずつ脚も動き始めました。(実は昨晩も走るつもりでしたが、家族で食事に行ったので、走れませんでした。)

夕方、イチゴ王子(イチゴとお米を作っている若い農業者)のところに、新米を取りにいってきました。遅ればせながら我が家も明日から作った人の顔が見える、安全・安心で美味しい新米が食べられそうです。

sports本日の走行距離      14.5㎞
sports昨日の走行距離       5.0㎞
sports月間走行距離        132.5㎞
sports年間走行距離      2,968.5㎞

2009年9月17日 (木)

練習再開した途端!

昨日は朝起きれず、夜も仕事で走れず、やっと今朝から走り始めました。でも10日ぶりのランニングはジョギングペースにもかかわらず、とても身体が重くて6キロを走るのがやっとでした。明日は金曜日、そしてその後はシルバーウイークです。この休みの間に少しずつ距離を伸ばして走力を回復していきたいと思います。

ところが、やっと練習を再開しはじめた途端、お昼に病院の先生から携帯に電話があり、
手術の予定が調整できたとの連絡。9/30日に入院して、10/1日に手術することになりました。

これで連休中に少し走力が回復したころで、また10日ほど走れなくなってしまいました。
でも手術が予定より早くなったことで、すっきりして本格的なシーズンを迎えられそうです。

仲間の皆さんへ

9/19(土):関ヶ原マラニック(あっきーさん、hoyohoyoさん)

9/21(月):いびがわ練習会(三滝MCの皆さん、torakichiさん、ゆうくん他)

9/27(日):三河トレイルラン(たかさん、hoyohoyoさん、な~さん)

10/11(日):甲賀耐久(三滝MCの皆さん)

以上の大会や練習会については申し訳有りませんが、とりあえずお休み(棄権)しますのでご了解ください。

sports本日の走行距離       6.0㎞
sports昨日の走行距離       0.0㎞
sports月間走行距離        113.0㎞
sports年間走行距離      2,949.0㎞

2009年9月14日 (月)

相変わらず、運がいいです

先週の日曜日からいろいろとありましてブログも更新していませんでした。実を言いますと、月曜日の朝ランニング後にシャワーを浴びた後に、突然、真っ赤な血尿が出たのです。痛みは無かったのですが、真っ赤だったのでビックリでしたsign03

その日は、たまたま別の病気で定期検査を受けている大学病院の診察日。それでいつも診察をしてもらっている内科の先生に相談したところ。すぐに検査した方が良いということで、早速、血液検査、尿検査、そして腎泌尿器外科の助教授の先生に連絡していただいて、精密検査をしてもらいました。

なんと!膀胱をファイバースコープで検査してもらったところ(胃の内視鏡みたいなものです)、どきり膀胱に小さな腫瘍が2ヶ所と潰瘍のような状況のところが1ヶ所見つかりました。早速、細胞を取り精密検査をすることになったのですが、その日の診断でははっきりとしたことは言ってもらえませんでした。しかし、とにかく手術してきれいにしたほうが良いとのことで、早速、入院手続きをしてもらい近いうちに入院することになってました。

ところでこのファイバースコープでの検査、胃カメラほどではありませんが、膀胱に入るまではかなりこちらも痛いです。検査後、2日ほど違和感がありました。

そして今日、検査結果が出ました。今後のこともあるので妻と一緒に検査結果を聞きに行ったのですが、結果はすごくラッキーで良性でした。僕は全然、自分の病気について調べていなかったのですが、先生によると、僕のような症状で、膀胱に腫瘍がある場合、95%以上の確率で悪性だそうなのです。それで先週はとにかく、詳しいことは精密検査が出てから話すにしても、早く手術が必要と判断して、入院手続きをしてくれたそうです。先生もも僕がまだ若いのですごく気を遣っていただいていたようです。

ということで、すぐに手術する必要はなくなりましたが、僕のようなケースはすごく大学病院でも、まれなケースだそうです。担当の先生は、僕(患者)の意向もあるが、今後のこともあるので、時期を見て、手術しておいたほうが良いとの判断でしたが、病院では教授も含めた手術前症例検討会をするそうで、その結果も踏まえて2週間後に今後、どうするか相談することになりました。

いろいろと周りの人にご心配をかけましたが、とりあえずひと安心です。僕もこの1週間は、いつ入院かもわからないし、正直落ち着かず、当然ながら、走ることも完全にストップしていました。1週間まったく動かなかったので、もう2キロ近く体重がオーバーしています。ランニングは先生に確認したことろ、無理をしなければ特に問題はないとのことで、明日からゆるゆると再開していきたいと思います。

ところで自分では運動もしっかりしているし、若い若いと思っていましたが、年齢とともにいろいろとあるものですね。でも何かおかしいと思ったら、早めに対処することはとても大事だと今回のことで感じました。

妻には「あなたは、まだまだ強運の持ち主みたいだね。よかったね」、そしてさらに「世の中の人達がまだまだ働きが足りないから、もっと働けと言っているのよ」と激励されました。こんな強がりを言っている妻ですが、本当はものすごく心配していたと思います。

そんな妻と先週の日曜日は少し気分転換に滋賀県大津市の叶匠寿庵さんの寿長生(すない)の郷に行ってきました。「すない」とは井戸のつるべ(桶)を引き上げる縄を意味するそうで、ここを訪れることにより、活力を汲み上げて欲しいという思いから名付けたものだそうです。突然、予約無しで出かけたので、本格的なお料理はいただきませんでしたが、静かな庭園と落ち着いたおもてなしで、心がとても落ち着きました。秋にでもまたゆっくりと訪れて見たいところです。

Nec_0060Nec_0059 Nec_0061

2009年9月 6日 (日)

2日連続30キロ越えLSD

今日も朝からとても暑い1日でした。昨日の二之瀬越えで脚の方が心配でしたが、それほどダメージがないようだったので、sunにめげずに今日も朝8時前にスタートして、久しぶりに自宅~生桑~尾平~高角~菰野~菰野町役場前~田光~宇賀~三岐鉄道大安駅まで走ってきました。

①自宅~高角ミニストップ(9.5キロ、55分41秒)、水&ガリガリ君ぶどう(休憩10分)

②高角~菰野ミニストップ(6.6キロ、40分08秒)、お茶&ガリガリ君コーラ(休憩12分)

③菰野~田光(7.1キロ、40分03秒)、お茶&アップルジュース(休憩15分)

④田光~大安駅(7キロ、41分10秒)、オレンジジュース(休憩15分)

三回目の休憩の田光では、暑さでかなり疲れていました。さて大安駅までもうひといき。でも菰野から大安に入る坂はさすがにきつかったdown。大安駅に着くと、タイミング良く、15分後にtrainがやってくる。切符を購入後に、駅のtoiletをお借りして、汗を拭き、着替えを済ませ、少し木陰で休んでいると帰りにtrainがやってきました。こんな日のtrainのクーラーはとても気持ち良いsign03

④暁学園前~自宅(1.0キロ、クールダウン)、途中のローソンでしっかりとチョコモナカジャンボ(森永)を購入。この2日間で沢山アイスを食べました。

連日30℃を越えるこの暑さの中での2日連続での30キロ越えでした。途中で何度も休憩しながらのLSDでしたが、なんとか走りきりました。春から夏のトレーニングで少しだけスタミナがついたような気がします。しっかりおまけで日焼けもしました。

sports本日の走行距離      31.0㎞
sports昨日の走行距離      37.0㎞
sports月間走行距離        102.0㎞
sports年間走行距離      2,938.0㎞

2009年9月 5日 (土)

二之瀬越え

ラッキーですsign01今日はお会いする予定だった方の都合が悪くなり、完全にフリーな1日になりました。

それで昨晩から密かに念願の二之瀬越えを計画しました。しかしなぜか朝はしっかり寝坊してし6時半に起床。しかもなぜか今日は朝から久しぶりに暑い夏の日差し。でもこんなチャンスはなかなか無いので、本日、二之瀬越え決行です。

8時過ぎに自宅をスタートして、まずいつもの三岐鉄道に沿った「いなべ方面コース」で、大安駅を越えたところの、和食処うなぎ錦(ここのうなぎはなかなか美味しいですよ!)のとなりの酒屋&八百屋までの11キロを、1時間5分で走りました。ここで時刻は9時20分くらい。すでに日差しが高く、とても暑い!第1回目の休憩でもうガリガリ君が欲しくなりましたが、残念ながらこのお店にはガリガリ君の姿はなし。そこで最近我が家で少しブームのチョコモナカジャンボ(森永)を購入して、美味しくいただき身体を冷やしました。

大安駅から三里駅前を越え、丹生川郵便局の前をとおり、いなべ市北勢町治田のミニストップ権現坂店までの6キロを36分で走り、やっとここで待望のガリガリ君と巡り会えました。ほんとうはお店の中でガリガリ君を食べながら、少しクールダウンしたかったのですが、4人ずれのサイクリストが席を占領していたので、しかたなく店の外の木陰で小休止しました。

さてここから三岐鉄道北勢線の終点、阿下喜駅の前をとおり、昔懐かしい風情の阿下喜の街の坂をゆっくりと上がっていき、いよいよ二之瀬越えの入り口、阿下喜の交差点に到着です。ここからは峠まで、ひたすら登りが続きます。それにしても今日は暑さで汗がどんどん出ます。途中の自動販売機でスポーツドリンクを購入して小休止し、さらに前に進みます。そして田辺集落の入り口の公園で大休止。ここでコンビニで買った大福を食べ、自販機でお茶を購入してエネルギー補給。さらに東屋の木陰で思わず10分ほど寝てしまいました。この公園には自動販売機とトイレそして東屋があり、とても助かりました(6.5キロ、48分)。

田辺集落を越えるとだんだんと登りがきつくなってきました。そして二之瀬集落を越えると、いよいよ峠道らしくなってきました。道の途中にある距離表示がだんだん減っていくのを見ながら、ゆっくりゆっくりと脚を進めます。しかしなかなか前に進みません。夏の暑さの中での一人での峠越えは、体力と熱中症に気をつけないといけないので、無理せずとにかくゆっくりです。途中で少し歩きも入りました。そしてやっと峠到着。田辺から5.5キロほどかと思いますが、1時間近くかかってしまいました。

峠で水分補給の小休止。ここまで来れば後は下るだけだと思いながら、無理をしないようにゆっくりと下りはじめる。すると峠の下から自転車の人が何人も登ってくる。ここは自転車の人の練習コースにもなっているようです。そして1時間ほどかけて南濃町駒野のサークルKに到着。到着時刻はちょうど1時過ぎ。暑さもピークの時間でした。サークルKで、蕎麦とおにぎりとお茶を購入して木陰でのんびりと昼食。一人二之瀬越えを達成した満足感で、暑さも吹き飛びました。

帰りは養老鉄道駒野駅から、trainにのって帰ってきました。ウトウトとしていたらあっと言う間に桑名駅でした。電車に乗っている時に峠で自転車の人に沢山出会った理由がわかりました。この鉄道は休みの日には自転車の持ち込みがOKだそうで、自転車の人は駒野駅から峠を目指すようです。

さて次回は、8月に仲間と一緒に走れなかったコース、藤原町から県境を越えて、上石津から牧田川沿いに薩摩カイコウズ街道を走り、月見の森(温泉)または千代保稲荷(串カツ)までに挑戦したいと思いますsign03

sports本日の走行距離      37.0㎞
sports昨日の走行距離      11.0㎞
sports月間走行距離         71.0㎞
sports年間走行距離      2,907.0㎞

2009年9月 3日 (木)

大阪での商談会

昨日は朝早くに自宅を出発して、大阪国際会議場で開催された大規模な商談会に行ってきました。昨年に引き続き、地域の農業関係者や食品関係業者の方々に同行しての参加です。

今年の商談会は、主催者側の発表によると昨年の1.5倍の参加者だそうで、10時スタートの商談会は、到着時にはもう大勢の方々の熱気で溢れかえっていました。そして皆さん、景気が悪いなかでも、とにかく一生懸命にそれぞれの自慢の商品・製品を売り込んでいました。そう言えば東京マラソンの申し込みも、昨年を1.9倍上回る人数27万2千人(定員3万2千人)で競争倍率も8.5倍だそうで、こちらも大盛況のようです。

そんな中、今年も同行した参加者の商談はなかなか好調のようで、当日の商談で5社ほどから好意的な感触をいただきました。そしてさらに今日、同行した食品関係業者の方から嬉しい電話がありました。大手観光業者から企画書の提出を求めら、商品写真と具体的な見積書(価格交渉)があったそうです。世の中、景気の悪い話ばかりですが、昨年に引き続き1件でも商談成立があれば、事前に2ヶ月間、職場の仲間と一緒にマーケティングやコミニュケーション、販促チラシ作成などの様々な研修を実施した甲斐があったというものです。

今日はとても気分良く仕事を終了できました。そして一昨日に続き、桑名総合運動公園に行き、1.1キロの外周を11周し、最後にグランドを2周ほどダウン走しました。最後に400mを2~3本ほど走りたかったのですが、大阪商談会でかなり歩き回ったせいか、脚がまだだいぶ疲れていたので、無理せず切り上げました。

sports本日の走行距離      13.0㎞
sports昨日の走行距離       5.0㎞
sports月間走行距離         23.0㎞
sports年間走行距離      2,859.0㎞

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ