フォト

最近のトラックバック

« すっきりしない朝 | トップページ | 新しいコース »

2009年9月26日 (土)

50年の節目

今日は伊勢湾台風から50年目。昨日、僕の職場でもお昼に犠牲者の方々への黙祷を職員一同で捧げました。そして今日は桑名市長島町の輪中の郷で、伊勢湾台風50周年のつどいが開かれ、当時、被害を受けた小中学校へ、アメリカの女優(シャーリー・マクレーンさん)から贈られたピアノ(桑名市内に今も3台あるそうです)の音色を聞くことができるそうです。(詳しくは走る調律師さんのブログでご覧下さい。)

ところで、僕は伊勢湾台風当時はまだまったくこの世に生存すらしていませんでしたが、この時期になると思い出すことがあります。母の実家、木造2階建ての建物の2階の手前ギリギリのところにある、きれいにくっきり残る当時の高潮の水の跡。そして東京に単身赴任中だった父と離れて、その実家で3歳だった姉と暮らしていた、母の当時の状況の話。いつもこれを見るとそれだけで、なんだか不安と怖さが心の中に押し寄せてきたことを思い出しました。そして小さい頃、母の実家に行くのはなんだかとても恐くて、不安だった記憶があります。

そんな子供の頃のトラウマからか、僕は子供の頃から海、川、プールと水泳が大の苦手です。小学校・中学校では水泳の授業は様々な理由をつけてサボっていました。でも水泳意外のスポーツはかなり得意の方でしたから、いつも先生から疑われていました。ちなみに通知票の体育は1学期と3学期は「5」でしたが、水泳の試験がある2学期はいつも「3」でした。高校からは水泳の授業がなくなったのでラッキーでした。

さらに大人になってからも、海や川の近くの家は絶対に住みたくないというおもいがとても強く、いまでも水泳はほんとうに苦手です。

走る仲間の皆さんや職場の皆さんから、「ランとバイクは問題ないのだから、次はトライアスロンですね」とよく言われますが、僕の答えはいつも「NO」。そして何でと聞かれると、「水泳はあまり得意ではないので」と答えていましたが、その理由はこういうことです。

その母の実家も10数年前に立て直され、今はもうありません。50年の間に、だんだんといろいろんなものが無くなっていきますが、伊勢湾台風から学んだ教訓は未来に伝えていかねばならないと思います。そして僕もそろそろトラウマから卒業して、たまにはプールに行って、水泳でも練習してみようかと考えています。BUT、トライアスロンはありえないですから!

« すっきりしない朝 | トップページ | 新しいコース »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕も、水泳が全くダメです。
原因は、その辺りなのかもしれませんねsmile
中学校の途中から、学校が分裂して新しい方へ行ったのでプールは無し、高校もプールが無くてラッキーでしたscissors
ただし、運動は苦手だったので体育はずっと2か3でしたcoldsweats01

デュアスロンなら、スイムはありませんよ。
ぜひ、カーフマンにチャレンジして下さい。
私も、チャレンジしようとバイクを買いましたが、ほとんど乗ってません。。。(;´д`)トホホ…

私も水泳は苦手です。25m泳ぐとヘトヘトになってしまいます。どうして何百mも泳ぐことができるのか不思議でなりません。トライアスロンも水泳があるのでとてもやろうとは思いません。

走る調律師さん、のらのすけさん、そして僕、水泳苦手トリオですね。これからもラン一筋といきましょう!
14Kさん、デュアスロンなら一緒に出来そうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183974/31526473

この記事へのトラックバック一覧です: 50年の節目:

« すっきりしない朝 | トップページ | 新しいコース »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ