フォト

最近のトラックバック

« 秋晴れの1日 | トップページ | 伊坂ダム起伏走 »

2009年9月23日 (水)

シャワーラン&安土城

今朝は久しぶりに5時半に起床して、朝ジョグしました。途中から雨が降ってきて、とても気持ちの良いシャワーランになりました。(12キロ、1時間7分29秒)。

さて、今日は息子も娘も朝から出かけ、夕方まで帰ってこないということだったので、妻と二人でドライブで、安土城&近江八幡まで行って来ました。9時頃に自宅を出発しましたが、シルバーウイーク真っ最中ということで、東名阪は桑名~四日市・鈴鹿ICの途中まで渋滞とのネットでの情報だったので、自宅から菰野町方面に向かい、鈴鹿ICまでは306号線をのんびりとドライブして、鈴鹿ICで高速にのりました。

鈴鹿ICで高速にのり、東名阪自動車道、新名神高速道路、名神高速道路を経由して竜王ICまで高速を利用しましたが、渋滞に遭ったのは栗東ICから竜王ICまでの3キロほどのわずかな時間だけですみました。高速道路の渋滞、IC出入り口付近、坂道、車線変更など、ほんとうに少しのきっかけで起こっていることがよくわかりました。

Nec_0055安土城に11時前に到着。下から見ているとほんとうに小さな山ですが、登ってみるとなかなかです。そして入り口からはのんびりマイペースで歩く妻をほっておいて、下から大手道、二の丸、本丸、三重塔、二王門などのコースを2往復、ゆっくりしたペースでジョグでまわりました。Nec_0054_2 

Nec_0053 本丸から眺める眼下の琵琶湖、そして西の湖はとても素晴らしい景色で、ここに当時、お城を建てた信長の気持ちが少しわかったような気がします(5キロ、40分)。

安土城で運動した後は、静かな城下町、近江八幡に向かい、前回行った時に目をつけておいた尾賀商店の中にあるカフェー539でお昼をいただきました。このお店のキャッチフレーズは「ツナガリのあるカフェ」ということで、食材の一つ一つにこだわっています。チラシには「人と人が出会う中で、何かに正直でまっすぐでその熱意に僕が尊敬と感動を受けた方々の食材を使わせていただき皆様に届けたい。そして、おいしいの一言を感謝とともに生産者へとかえしたいのです。」というコメントがあり、テーブルには使われている食材の説明(生産者・場所など)がひとつひとつ丁寧に書かれているカードがありました。ほんのちょっとした工夫ですが、こういう説明がきちんと書いてあると、食べ物を通じたツナガリが感じられ、少し嬉しいですね。お店の人もアットホームで、とても美味しく、静かで、素敵な時間を過ごすことができました。こんなお店が県内にも多くできるといいのですが・・・・僕の仕事の中でも、こつこつと情熱と根気で努力していきます。

sports本日の走行距離      17.0㎞
sports昨日の走行距離      23.5㎞
sports月間走行距離        191.0㎞
sports年間走行距離      3,027.0㎞

« 秋晴れの1日 | トップページ | 伊坂ダム起伏走 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183974/31485990

この記事へのトラックバック一覧です: シャワーラン&安土城:

« 秋晴れの1日 | トップページ | 伊坂ダム起伏走 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ