フォト

最近のトラックバック

« 今日はポカポカの良い天気 | トップページ | 桑名市内ラン »

2010年1月26日 (火)

40キロ、もち小麦ラン

先週の途中から、僕の仕事もいよいよ政権交代の影響が出始め、いろいろと忙しくなってきました。今週からは関係者に対する説明会が各市町さんで始まり、6月頃までは週に何回か夜の会議が続きそうです。

さらに今週は週末に少し大きなイベントがあったので、週の後半はものすごく忙しくて、毎晩帰宅が10時過ぎ、そして土日も出勤だったので、当然、夜はまったく走れず、朝も土曜日の出勤前に1時間ランだけでした。

そして今日はようやく仕事も一段落したので日曜日の代休を取り、「もち小麦ラン」というテーマで、40キロのLSD走をしました。「もち小麦ラン」とは、今、桑名ではじめて栽培している「もち小麦」の栽培状況を単に見て回ってこようと言うだけです。1月はじめに見に行ってから、忙しくてなかなか栽培しているほ場に行くことが出来ていなかったので、ランついでに栽培状況を見てきました。

10時半前に自宅をスタートし、まず東員町の中上・穴太経由で、桑名市内の七和にある橋の手前の栽培ほ場その1をまず確認、種の播種ムラはあるものの、ほ場もよく乾いていて、とても順調な栽培状況でした(10キロ、59分)。Nec_00101Nec_00111

次に七和の一番下手の栽培ほ場その2、ここはさらに良く乾いていて、茎数も分けつ状況も素晴らしい状況でした。Nec_00121 Nec_00131

次に坂井橋から桑名市内に向かい、馬道から駅西を抜けて桑名と多度と境にある今島の栽培ほ場(その3)に向かいました(13キロ、75分)。畑で栽培しているのですが、七和に比べると少し生育が遅いようでしたが、今年の他の小麦の状況を考えるとまずまずでした。Nec_00151 Nec_00141

最後に今島から揖斐川沿いを南下して、上ノ輪に向かい、最後の栽培ほ場(その4)。こちらもまずまずという感じでした(9キロ、52分)。Nec_00171 Nec_00161

もち小麦ほ場の確認を終了後は、1号線を越えて七里の渡しや桑名城付近の公園をうろうろした後、再び1号線に出て桑名市内で昼食&休憩(45分)を取り、その後、さらに1号線を南下して朝日町に入り、ここから朝明川沿いを走り、自宅まで戻ってきました。(11キロ、64分)

紀州口熊野マラソンに向けた最後のロングLSD。合計で43キロを4時間10分程度。水分補給、昼食休憩やもち小麦の栽培状況確認時間を含めると総計5時間25分。のんびりと冬の田んぼと小麦を見ながらのLSDの平均タイムは、ほぼキロ5分45秒くらいのペースで走った感じでした。

sports本日の走行距離      43.0㎞
sports昨日の走行距離        0.0㎞
sports月間走行距離        297.0

sports年間走行距離        297.0㎞

« 今日はポカポカの良い天気 | トップページ | 桑名市内ラン »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183974/33136166

この記事へのトラックバック一覧です: 40キロ、もち小麦ラン:

« 今日はポカポカの良い天気 | トップページ | 桑名市内ラン »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ