フォト

最近のトラックバック

« 風の強い1日 | トップページ | 同窓会&木曽川沿いマラニック »

2012年5月21日 (月)

鯖街道ウルトラマラソン

この週末は2年越しの念願がやっ叶って「鯖街道ウルトラマラソン」を初走ってきました。この大会は福井県小浜市から京都市の出町柳橋ゴールの76キロのウルトラマラソンです。鯖街道は名前のとおり昔、日本海の鯖を小浜から京都に運んだ道です。このうち大会では距離は一番短いのですが、800m級の3つの大きな峠を越えて、もっとも厳しい山岳コースを走ります。ちなみに半鯖といって、コースの途中からの38キロコースもあります。

ご一緒したのはトレイル達人のhoyohoyoさん、そしてウルトラのベテランのあっきーさん。
そして関西から合流したジョセβさん、tomokoさん。そして現地での夕食では超ベテランのnakayoshiさん、さくら道の女王様つぼねーさん、そして女子ウルトラでは超有名なマアチャン、ラルムさんと一緒に美味しいお魚をいただき、ついでにエネルギーもいただきました。

さて鯖街道本番ですが、小浜の鯖街道の起点であるいずみ町商店街を朝6時にスタート。
列の中盤くらいからスタートして、さいしょはキロ6分くらいでゆっくり。スタートから2キロくらいはtomokoさんと一緒に徐々に前の人を抜きながら、少しずつペースアップ。信号が少なくなった4キロ過ぎから自分のペースで走り、前の人をひとりひとり抜きながら先に進みます。そして自分でも気がつかなかったのですが、最初の峠までにかなりの人数を追い抜いたようで、一つ目の峠に登っている途中で数を数えている人に、貴方は20番目だと言われ、ビックリ。前半はそんなに飛ばすつもりではなかったのだけど・・・。とにかく、峠は無理せずに歩き中心で登ります。

そして一つ目の峠(根来坂峠)を越える、ここからの下りの風景がとても絶景で、おもわず風景に見とれて、足を踏み外しそうになりましたsweat01。そしてトレイルが終わると、ここからは僕の得意のロードがしばらく続き、このロードの間にたぶん5人ほど追い抜きましたが、途中で一ヶ所、どちらに行くのか迷うところがあったので、次の人が追いつくまで待って確認。

そして2つ目の峠(オグロ坂峠)はひたすらつづら折りの登りが続きます。事前に情報を入れてあったので無理せず、ゆっくり登ります。この登りの間に20~30代くらいの若い人に4人抜かれました。でもここは年齢を考え無理せずマイペース。そして登りきったところで、2回目のコースアウト。しばらく行って何だか人が通った気配がないので、もとの場所に戻ると、すぐに後ろのランナーが来たので間違いに気がつき、このランナーを追いかけながら、とても美しい八丁平を気持ちよく走りました。八丁平の景色最高sign03

そして最後は杉峠。ここを登りきるとFrunのエイドがあるので、長いダラダラした登りを再びマイペースで登り、笑顔で杉エイドに到着。名物の豆腐素麺、そしてまりもさんの手作りの杏仁豆腐を美味しくいただきました。

杉峠がら鞍馬まではかなり急で長いロードの下りをあわてず、できるだけ惰性で、膝に負担がかからないように下り、鞍馬から市原エイドまではおもったよりも快調でほぼキロ5分ペースで進みます。ここで残り9キロ少しと確認したので、市原ロードからの最後の上り坂で、休憩ついでに歩きながら息子に2時半までにゴールすると連絡。この時点で8時間半きりに目標設定。

でも最後の鴨川の河川敷に出た後の5キロあまりは、経験者に聞いていたとおり、長くて思った以上にえらかった。途中で2回ほど少しペースを落として、ほとんど歩くくらいのペースで休憩しながら、ゴールを目指します。ラスト2キロ。何とか目標も達成出来るし、河川敷でいろんな人が応援してくれるので、勇気をもらい、元気を出して再びスパート。何とか息子への宣言通り8時間半を切り、8時間26分38秒でゴール、順位もたぶん23~25番くらいでした。

今回のレース。いつもの僕なら少しでも前に進もうとエイドをパスしたり、水だけ補給して先に進むのですが、今回は楽しむことを一番に参加したので途中コースアウト1回、コースに迷って後ろの人が来るのを待つこと2回。そして全エイドで立ち止まり、完食したのが幸いしたようで、いつものようなスタミナ切れを起こすことなくゴール。トレイル4割、ロード6割くらいのコースではかなりいい結果かなscissors。長い距離にもだいぶ体が慣れてきたようで、これで少しだけウルトラの走り方も理解出来たようなな気がします。

いろいろと手配していただいたhoyohoyoさん、ありがとうごさいました。あっきーさん、ゴールでお迎えせずにお先に失礼してすいません。そして一緒に参加した皆さん、ありがとうございました。また途中で一種に走ったランナーの皆さん、元気をいただきました。鯖街道、景色も抜群、エイドも抜群、スタッフも抜群でとても気持ちよく走らせてもらえる大会でした。いろいろと、ありごとうございました。

ゴール後、夕方から百万遍付近で息子とつけ麺&焼き肉のダブルヘッターで、ウルトラよりも、こっちのほうが正直体にこたえました(笑)。

sports本日の走行距離        76.0㎞
sports昨日の走行距離         0.0㎞
sports月間走行距離         386.0㎞
sports年間走行距離       1,545.0㎞

« 風の強い1日 | トップページ | 同窓会&木曽川沿いマラニック »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

「生命の駅伝」ではお世話になり、ありがとうございました。

 鯖街道ウルトラマラソン、完走おめでとうございます。
身体の疲れはいかがでしょうか?私には未体験ゾーンですから!まずは休まれ疲れをとってくださいね!お疲れさまでした!

あさひのごとうさん、生命の駅伝ではこちらこそお世話になりました。
鯖街道、少し筋肉痛はありますが、おもったほどのダメージはありません。
ですが昨日は軽~く散歩ジョグ。今日はしっかりと休養しました。
明日からボチボチと練習を再開します。

お疲れ様でした!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183974/45354262

この記事へのトラックバック一覧です: 鯖街道ウルトラマラソン:

« 風の強い1日 | トップページ | 同窓会&木曽川沿いマラニック »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ