フォト

最近のトラックバック

« 梅雨の合間のLSD | トップページ | 四日市&菰野ぐるっと一周 »

2012年6月26日 (火)

普段と違う体験

今日は朝2時50分に起床して3時半前に自宅を出て、4時半過ぎからの卸売市場の水産物・青果物のセリを見学(本当は監視)してきました、セリ場内にしっかりと入って臨場感溢れる元気なセリを見させていただきました。生鮮食料品の流通構造は卸売市場経由、大手商社、相対取引、産直、直販、インターネット、最近ではファーマーズマーケットなど、生産者と消費者とを結ぶ流通ルートは様々に多様化していますが、流通量のかなりの部分は何らかの形で卸売市場の機能を経由しています。そういった意味で卸売市場は日本の食料の安定供給のセーフティネット機能にとってもっとも重要な施設のひとつですね。

その後、午前中は県内市場の今後のあり方などを大学の先生や民間のシンクタンクの方々と議論。卸売市場の役割について現状の課題や問題点を整理し、公的機能として求められるこれからの姿を整理してみる時期に来ていることを痛感しました。そして午後からは東海4県の青果物の卸売会社の経営者の方々との会議。経営者の視点からの貴重なご意見を伺うことができました。普段とは違う空間、人、社会、そして目線の感性を知ることはとても大切ですね。今日はとても充実した貴重な体験ができた1日でした。

なんだか今日はちょう真面目な話になってしまいましたが、僕にとって走ることも同じかなと思ってます。いろんな時間、いろいろな土地、いろんな風景、いろんな人と走る、そして同じ風景でも見る角度、時間、見る人の感性で見える風景も感じ方もぞれぞれ違う。日常生活から少し距離をおき、普段とは違う体験を通じて様々な感性を体感出来ること。これが僕にとって走ることの魅力のひとつかもしれないですね。

« 梅雨の合間のLSD | トップページ | 四日市&菰野ぐるっと一周 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183974/45908080

この記事へのトラックバック一覧です: 普段と違う体験:

« 梅雨の合間のLSD | トップページ | 四日市&菰野ぐるっと一周 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ